「ボルボC70」がマイナーチェンジ イメージ一新

2010.03.12 自動車ニュース

「ボルボC70」がマイナーチェンジ イメージ一新

ボルボ・カーズ・ジャパンは、2010年3月11日、フル4シーターのクーペカブリオレ「C70」のマイナーチェンジを発表、4月24日から日本導入を開始する。

■新しいフロントフェイスでさらにモダンに

3分割式リトラクタブルルーフを備えるボルボのクーペカブリオレ「C70」がマイナーチェンジした。

一番の特徴は一新されたフロントフェイス。クロスオーバーモデル「XC60」からスタートしたボルボの新世代デザインをこの新型C70にも採用し、「100m先でなければ、ボルボと認識できなかったフロントフェイスを、200m先でもひと目で理解できるように。明確な存在感を持たせた」という。Vシェイプのボンネットや、ヘッドライト内側に配置した“DNAライト”は、新世代デザインの重要なアイテムだ。

リアデザインもリニューアルが図られている。全体を楕円のモチーフでデザインするとともに、リアコンビネーションランプにLEDを採用することで、旧型との違いを明確にしている。インテリアは、これまでS40、V50、C30と共通だったダッシュボードを専用のデザインに変更し、上質感を高めたという。

搭載されるエンジンは、2.5リッター直列5気筒ターボ1種類で、従来の2.4リッター自然吸気エンジンは姿を消した。
トランスミッションは、5段オートマチックで、新しいラインナップは「T-5 GT」の1グレードに。オプションの「ラグジュアリーパッケージ」を選ぶと、本革シートはセミアニリンレザーを使ったプレミアムレザーシートに、また、アルミホイールは17インチから18インチへとアップグレード。さらに、DYNAUDIO製スピーカー採用のプレミアムサウンドシステムや、死角情報を提供するBLIS(ブラインド・スポット・インフォメーション・システム)などが装備される。

価格は、549.0万円、オプションのラグジュアリーパッケージが40.0万円である。

(文=生方聡)

新型「ボルボC70」
新型「ボルボC70」

「ボルボC70」がマイナーチェンジ イメージ一新の画像

「ボルボC70」がマイナーチェンジ イメージ一新の画像

「ボルボC70」がマイナーチェンジ イメージ一新の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボC70 T5 GT(FF/5AT)【ブリーフテスト】 2010.4.19 試乗記 ……589.0万円
    総合評価……★★★★★

    大がかりなお化粧直しで見た目が変わった「ボルボC70」。その走りと乗り心地はどうなった? “ぜいたくオプション”装備モデルで試した。
  • ボルボC70(FF/5AT)【ブリーフテスト】 2007.3.30 試乗記 ……518万4000円
    総合評価……★★★★★

    「ボルボ」のオープンモデル「C70」が発売された。春は目前、流行のクーペカブリオレスタイルになった新型を、市街地を中心に試した。
  • ボルボC70 T5 GT(FF/5AT)【試乗速報】 2010.3.15 試乗記 ボルボC70 T5 GT(FF/5AT)
    ……589.0万円

    いちばん優雅なボルボ、4座オープンの「C70」がフェイスリフト。あいにくの雨の試乗でリポーターが気付いたのは……。
  • ボルボ C70 カブリオレ(5AT)【試乗記】 2002.11.20 試乗記 ボルボ C70 カブリオレ(5AT)
    ……530.0万円

    2001年から日本に導入されたボルボ「C70カブリオレ」が、2003年モデルに変わった。まだ街で見かけることも少ない4座オープンに乗って、webCG記者が千葉県は幕張から九十九里浜までドライブした。


  • ボルボC70(FF/5AT)/C70 T-5(FF/5AT)【試乗記】 2007.2.16 試乗記 ボルボC70(FF/5AT)/C70 T-5(FF/5AT)
    ……518万4000円/614万4000円

    フルモデルチェンジを果たした「C70」は、電動ハードトップを採用したクーペカブリオレとなった。2つのエンジンを乗り比べ、軍配が上がったオススメグレードは……?
ホームへ戻る