メルセデス「Gクラス」、小変更で快適性アップ

2010.03.11 自動車ニュース

メルセデス「Gクラス」、小変更で快適性アップ

メルセデス・ベンツ日本は、「Gクラス」に小変更を施し、2010年3月3日に発売した。

「Gクラス」は、30年以上も基本設計を変えない、メルセデス・ベンツ伝統のクロスカントリーモデルだ。

今回の小変更では、前席肩口の張り出しを大きくして乗員のホールド性をアップ。電動のランバーサポートも採用したことで、長距離ドライブでの疲労を軽減するという。
ほか、手持ちの携帯音楽プレーヤーを接続し、クルマ側の操作でコントロールできるシステムも採用。スーパーチャージャー付きのV8エンジンを搭載する「G55 AMG ロング」にはさらに、本革をふんだんに用いたダッシュボードや、間接照明付きのドアトリムも装備される。

価格は、「G550 ロング」が1340.0万円で、「G55 AMG ロング」が1780.0万円。

(webCG 関)

関連キーワード:
Gクラスメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツG550(4WD/9AT)/メルセデスAMG G63(4WD/9AT)【試乗記】 2018.7.17 試乗記 今やアイコン的存在となっているメルセデス・ベンツのクロスカントリーモデル「Gクラス」。新設計のボディーやフロント独立懸架の足まわりを得て、劇的な進化を遂げたというニューモデルの出来栄えを、“オン”と“オフ”の両方で確かめた。
  • メルセデス・ベンツG500(4WD/9AT)/メルセデスAMG G63(4WD/9AT)【海外試乗記】 2018.5.15 試乗記 ヘビーデューティーSUV「メルセデス・ベンツGクラス」が1979年のデビュー以来、初のフルモデルチェンジ! スクエアなデザインを受け継ぎながらも、フロントサスペンションなどは大幅に刷新された。軽やかで強烈な走りを報告する。
  • BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.14 試乗記 アルピナ初となる四駆のディーゼルセダン「BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド」に試乗。0-100km/h加速4.9秒、最高巡航速度275km/hを誇るスポーツリムジンの実力は? 特別な藍色をまとう俊足の一台で、箱根を目指した。
  • BMW X4 xDrive30i(4WD/8AT)/X4 xDriveM40d(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.7.19 試乗記 BMWのコンパクトでスタイリッシュなクロスオーバーモデル「X4」がデビューから4年半で早くも2代目に進化。新世代のボディー骨格を得て刷新されたSAC(スポーツ・アクティビティー・クーペ)は、しなやかな乗り味と高い静粛性でさらに魅力を増していた。
  • BMW C400X(MR/CVT)【レビュー】 2018.7.7 試乗記 BMWがスーパースポーツやアドベンチャーモデルの知見を投入して開発した「C400X」。アーバンモビリティー市場への参入をもくろむドイツの雄の切り札は、350ccクラスの“スクーター”でありながら、走る楽しさに満ちた一台に仕上がっていた。
ホームへ戻る