「アルファMiTo」に2ペダル式MTモデル登場【ジュネーブショー2010】

2010.03.05 自動車ニュース

【ジュネーブショー2010】「アルファMiTo」にスポーティな2ペダル式MTモデル登場

伊フィアットは、ジュネーブショーに、新しいトランスミッションを搭載した「アルファ・ロメオ ミト 1.4 MultiAir Turbo」を出展した。

アルファ・ロメオの「ミト」は、同社のなかでももっとも小さなハッチバック。1.4リッターエンジンと6段MTを組み合わせる、自称“小さなスポーツカー”である。
それが今回、従来の6段MTに加えて、デュアルクラッチ式の2ペダルMTを獲得。オートマチックドライブもできるようになった。

新しいトランスミッション「アルファTCT」(TCT:ツインクラッチテクノロジーの略)は、フォルクスワーゲンの「DSG」と同様に乾式のクラッチディスクをふたつ備えるもので、トルクコンバーター式のATよりも素早い変速が可能。よりダイレクトな加速感が得られ、スポーティなドライビングが楽しめるとされる。
変速時のパワーロスが少ないことに加え、アイドリングストップ機能も備えることから、ATに比べ燃費も10%ほどすぐれるという。

そんなミトが欧州で走り出すのは、2011年の春。AT車が主流の日本市場では、それに先行して2010年夏ごろに発売される見通しだ。

(webCG 関)


「アルファMiTo」に2ペダル式MTモデル登場【ジュネーブショー2010】の画像

「アルファMiTo」に2ペダル式MTモデル登場【ジュネーブショー2010】の画像
新トランスミッション「アルファTCT」。フィアット・パワートレイン・テクノロジーが開発と生産を担当する。
新トランスミッション「アルファTCT」。フィアット・パワートレイン・テクノロジーが開発と生産を担当する。

「アルファMiTo」に2ペダル式MTモデル登場【ジュネーブショー2010】の画像
関連記事
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
  • プジョー308SW GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.4.25 試乗記 ディーゼルの本場フランスのプジョーが日本に導入したクリーンディーゼルモデル「308SW GT BlueHDi」で、東京から名古屋までのロングツーリングを実施。往復735kmの道のりで見えてきた、このクルマの魅力と欠点とは?
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5AT)【試乗記】 2017.4.26 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が改められた、ホットハッチ「アバルト595コンペティツィオーネ」に試乗。「スポーツ性能を限界まで高めた」とうたわれる走りの質を、ワインディングロードで確かめた。
  • アウディQ2ファーストエディション(FF/7AT)【試乗記】 2017.5.18 試乗記 アウディのSUVファミリーである「Qシリーズ」に、最もコンパクトな「Q2」が登場。「今後の販売の柱」と位置づけられるニューモデルの実力を、装備充実の1.4リッターモデルで確かめた。
  • フォルクスワーゲンhigh up!(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.17 試乗記 「フォルクスワーゲンup!」が初のマイナーチェンジ。内外装ともにリフレッシュされた、“末っ子”の使い勝手をテストした。走らせて一番快適だったのは、小さなボディーとは結びつかない意外な場所だった。 
  • トヨタ・プリウスPHV S“ナビパッケージ”/日産ノートe-POWER メダリスト【試乗記(後編)】 2017.5.12 試乗記 トヨタと日産が自信を持って送り出す、2台の環境対応車に試乗。プラグインハイブリッド車「プリウスPHV」に続いて、後編では“100%モーター駆動”のコンパクトカー「ノートe-POWER」の素顔に迫った。
  • スバル・インプレッサG4 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.5.10 試乗記 “素のグレード”の出来栄えにこそ、そのモデルの実力が表れる。スバルのCセグメントセダン「インプレッサG4」のエントリーモデル「1.6i-L EyeSight」に試乗。その走りや装備の充実度、静的質感などを通して、スバルの最新モデルの地力に迫る。
  • レクサスLC500“Lパッケージ”/LC500h“Lパッケージ”【試乗記】 2017.5.4 試乗記 “製品化を前提としない”はずだったコンセプトカーの発表から5年。ほとんどそのままの姿で登場し、世間を驚かせた「レクサスLC」がいよいよ日本の公道を走る。新開発のFRプラットフォームや10段AT、マルチステージハイブリッドなどの技術を満載した、新世代のラグジュアリークーペの出来栄えは?
  • MINIクーパーD クロスオーバー(FF/8AT)【試乗記】 2017.5.2 試乗記 より大きく、より豪華に生まれ変わった「MINIクロスオーバー」。もはやミニと呼ぶのがはばかられる“フルサイズカー”に進化した新型の魅力とは? 現時点でシリーズ唯一のFFモデルとなる「クーパーD クロスオーバー」に試乗して考えた。
  • ボルボV90クロスカントリーT5 AWD サマム(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.28 試乗記 北欧ののどかな地で生まれた“デカかっこいい”クロスオーバー、「V90クロスカントリー」。ワイルド&都会的に仕立てられたキミは、一体どこへ向かおうとしているのか? 筆者の老婆心をよそに進化を遂げた、最新モデルの出来栄えに迫る。
ホームへ戻る