1億1000万円のメルセデス「SLR スターリングモス」発売

2010.03.03 自動車ニュース

1億1000万円! 「メルセデス・ベンツSLR スターリングモス」発売

メルセデス・ベンツ日本は、世界限定75台のスーパースポーツ「メルセデス・ベンツSLR スターリングモス」を日本に導入。2010年3月2日に国内限定2台で発売した。

「メルセデス・ベンツSLR スターリングモス」は、「メルセデス・ベンツSLRマクラーレン」をベースに、内外装に特別なカスタマイズを施し、さらに磨きをかけた、世界限定75台のスペシャルモデル。2009年4月に初公開され、このほど日本でも販売されることとなった。

モチーフは、その名のとおり、1950年代のレース界で活躍したレーシングドライバー、スターリング・モスと、その愛機である1955年型「メルセデス・ベンツ300SLRレーシングカー」。
エクステリアは、ルーフをもたないオープンスタイルとされ、フロントとサイドのスクリーンも省略。シート後方にはシートにあわせて隆起した「エアロダイナミックロール」が設けられるなど、往年のレーシングカーを思わせるフォルムとされた。

ボンネットの後端がそのままインストゥルメントパネルに連結されるインテリアも、カーボンファイバーやアルミ、セミアニリンレザーを用い、「エキサイティングな雰囲気と完璧主義が両立した仕立て」(プレスリリース)に。
助手席部分を取り外し可能な専用カバーで覆い、レーシングカーのようにボンネットからシート後方までをフラッシュサーフェス化することもできる。

心臓部は、スーパーチャージャーで過給される5.5リッターのV8ユニット。650psを発生し、0-100km/hは3.5秒で到達可能、トップスピードは350km/hに達するという。

そんなスペシャル・スーパーカーの日本における価格は、1億1000万円(!)。「クリスタルラウライトシルバー」と「クリスタルカシタライトブラック」の2色が1台ずつ、計2台が用意される。すでに多くの注文が寄せれているとのことなので、興味のあるかたは……。

(webCG 関)

「メルセデス・ベンツSLR スターリングモス」
「メルセデス・ベンツSLR スターリングモス」

1億1000万円のメルセデス「SLR スターリングモス」発売の画像

1億1000万円のメルセデス「SLR スターリングモス」発売の画像

1億1000万円のメルセデス「SLR スターリングモス」発売の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

SLRクラスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • デトロイトショー2016(その2) 2016.1.15 画像・写真 メルセデスの新型オープン2シーター「SLC」の姿を写真で紹介する。
  • 「レクサスNX」にブラックで引き締めた特別仕様車 2016.11.24 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年11月24日、レクサスブランドのコンパクトSUV「NX」に特別仕様車「Urban Style」を設定し、販売を開始した。「Iパッケージ」グレードをベースに、ブラック塗装のスピンドルグリル、ドアミラー、アルミホイールが採用されている。
  • トヨタ、「マークX」をマイナーチェンジ 2016.11.22 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年11月22日、FRセダン「マークX」にマイナーチェンジを実施し、販売を開始した。“洗練された格好良さと遊び心を両立した大人のスポーティセダン”をテーマとして、フロントを中心にデザインが一新されている。
  • 「メルセデスAMG GT R」、ドイツで受注を開始 2016.11.22 自動車ニュース 独ダイムラーは2016年11月21日(現地時間)、「メルセデスAMG GTロードスター/AMG GT Cロードスター/AMG GT R」の受注をドイツ本国で開始した。デリバリーは2017年春を予定している。
  • トヨタ、新型小型車「ルーミー」「タンク」を発売 2016.11.9 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年11月9日、ハイトワゴンタイプの新型小型車「ルーミー」と「タンク」を発表し、販売を開始した。ルーミーとタンクは、広々とした空間“Living”と余裕の走り“Driving”を掛け合わせた「1LD-CAR(ワンエルディーカー)」がコンセプトの小型車である。
ホームへ戻る