「フォード・エクスプローラースポーツトラック」に安全装備など追加

2010.02.26 自動車ニュース

「フォード・エクスプローラースポーツトラック」に安全装備など追加

フォード・ジャパン・リミテッドは2010年2月25日、ピックアップトラック「エクスプローラースポーツトラック」を一部改良し、同日発売した。

今回の変更で、すべてのグレードに「SOSポストクラッシュアラート」が採用された。これは、エアバッグが作動するなどの重大衝突事故発生時に、自動的にハザードランプを点滅させ、さらに4秒間隔でホーンを鳴らし続けることで、周囲に異変を知らせるという仕組み。
同時に、4リッターV6エンジン搭載のベーシックグレード「XLT」には、電動ガラスサンルーフが標準装備とされる改良も行われた。

価格は「XLT」が398.0万円、上級となる4.6リッターV8の「リミテッド」が498.0万円。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る