スポーツカー×SUV=「日産ジューク」、フランスでデビュー!

2010.02.12 自動車ニュース

スポーツカー×SUV=「日産ジューク」、フランスでデビュー!

日産自動車は2010年2月11日、欧州の現地法人である欧州日産自動車会社が、フランスで新型コンパクトクロスオーバー「ジューク」を公開したと発表した。

「日産ジューク」は、2009年のジュネーブショーで発表、同年の東京モーターショーにも出品されたコンセプトカー「カザーナ」の市販バージョン。
「スポーツカーの持つ俊敏さと卓越した操縦安定性、SUVの力強さを併せもつ、新しいジャンルのコンパクトスポーツクロスオーバー」とされるモデルで、既存のSUV「デュアリス」の下に位置することになる。

オフロードバギーのようなワイルドさはやや控えめになったようだが、独特のシルエットはコンセプトカーのイメージを受け継ぐもの。フロント異形4灯のヘッドランプや、ブーメラン型のリアランプ、大きく張り出したフェンダーなど、個性たっぷりのディテールはそのままだ。
インテリアも、コンセプトカーの観音開きドアこそ見送られたものの、「オートバイの燃料タンクをイメージした」というセンターコンソールは、ボディ同色として踏襲。走りの楽しさを予感させるコクピットに仕上がっている。

エンジンは、ディーゼルが1.5リッター「K9K」1種類。ガソリンは、「ノート」などにも使われる1.6リッター「HR16DE」ユニットと、新開発の1.6リッターターボ「MR16DDT」ユニットの2本立てとなっている。
駆動方式は、ターボモデルにFFと4WDが用意され、それ以外はFFのみ。「ノーマル/スポーツ/エコ」のドライブモードがディスプレイ上の操作で選べるほか、新開発のトルク配分機構「ALL MODE 4×4-i」の採用もアピールポイントだ。

かような「ジューク」は日米欧で展開するグローバルモデルで、日本では2010年初夏、欧州では10月の発売が予定されている。

(webCG 関)

「日産ジューク」(写真は全て欧州仕様車)
「日産ジューク」(写真は全て欧州仕様車)

スポーツカー×SUV=「日産ジューク」、フランスでデビュー!の画像

スポーツカー×SUV=「日産ジューク」、フランスでデビュー!の画像
スポーツカー×SUV=「日産ジューク」、フランスでデビュー!の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ジュークの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 「スバル・フォレスター」のアイサイト搭載グレードが拡大 2017.3.13 自動車ニュース 富士重工業は「スバル・フォレスター」に一部改良を実施し、4月3日に発売すると発表した。新たなエントリーグレードとして「2.0i EyeSight」を設定。また、CVT搭載の全車に運転支援システム「アイサイト(ver.3)」を標準装備とした。
  • ジュネーブショー2017の会場から(その13) 2017.3.10 画像・写真 日産自動車はジュネーブモーターショー2017で、欧州向けSUV「キャシュカイ」のマイナーチェンジモデルを発表した。内外装を見直したほか、走行性能を強化している。さらに、2017年度中に“自動運転”技術「プロパイロット」を搭載する予定。
  • レクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC」発売 2017.3.16 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年3月16日、レクサスブランドのラグジュアリークーペ「LC500」「LC500h」を発売した。価格は、ガソリンエンジン車のLC500が1300万円から1400万円までで、ハイブリッド車のLC500hが1350万円から1450万円まで。
  • プジョー、ミドルクラスSUVの新型「3008」を発売 2017.3.14 自動車ニュース プジョーがミドルクラスSUVの新型「3008」を発売。既存のモデルから一新されたスタイリングが特徴で、直立したフロントマスクや高めのウエストラインなどにより、SUVらしさが強調されている。エンジンは1.6リッターターボで、駆動方式はFFのみとなる。
  • ジュネーブショー2017の会場から(その16) 2017.3.10 画像・写真 ベントレーモーターズは第87回ジュネーブ国際モーターショー(開催期間:2017年3月7日~19日)で、ラグジュアリークラスのEVを提案するコンセプトカー「EXP 12 スピード6e」などを披露した。その姿を画像で紹介する。
ホームへ戻る