ピレリのエコタイヤ「Cinturato P7」新発売

2010.02.12 自動車ニュース

ピレリのエコタイヤ「Cinturato P7」新発売

ピレリジャパンは、環境に配慮したエコタイヤ「Cinturato(チントゥラート) P7」を発表した。

同社が「グリーンパフォーマンスタイヤ」と呼ぶチントゥラートシリーズは、2008年8月に中出力車用の「P4」「P6」が発売され、高出力車に対応した今回のP7によってラインナップを拡充した。

P7は、非対称のトレッドパターンを採用。効果的な排水を実現し、偏摩耗が少なく、さらに騒音も少ないという。コンパウンドも改められ、グリップ力を増大。そのほか、ロングライフ、有毒ガス排出軽減なども考慮され、ドライビングの楽しさを損なわずに、環境への配慮も徹底したタイヤとうたわれる。

P7はすでに2010年1月に発売されており、アウディやアルファ・ロメオ、BMWなどの純正装着タイヤとしても採用実績を持つ。サイズは16インチから18インチまでで、価格はオープン。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。