北米「ホンダ・オデッセイ」、もうすぐ(!?)フルモデルチェンジ

2010.01.27 自動車ニュース

北米「ホンダ・オデッセイ」、もうすぐ(!?)フルモデルチェンジ

本田技研工業の米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは、2010年2月10日からアメリカで開催されるシカゴショーに、北米市場用次期「オデッセイ」のコンセプトモデルを出展すると発表した。

今回出展がアナウンスされた「オデッセイ」は、日本における同名モデルとは異なる7〜8人乗りのミニバン。わが国のオデッセイよりやや大きめサイズで、先代モデルは「ラグレイト」の名で輸入販売されたことがある。

彼の地における現行モデルは、通算で3代目となるクルマで、ホンダが「2008年から2年連続で“アメリカで最も売れたミニバン”に選ばれた」と主張する注目株でもある。

そんなアメリカン・オデッセイ、来月10日には、シカゴショーのプレスカンファレンスで新型のコンセプトモデルがお披露目されるという。いまやミニバン花盛りの日本に、またやってくることがあるか、どうか?

(webCG 関)

写真は、現行型の北米仕様「ホンダ・オデッセイ」
写真は、現行型の北米仕様「ホンダ・オデッセイ」
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・ステップワゴン モデューロX(FF/CVT) 2017.3.28 Modulo Xの走りを知る <PR> ホンダの箱型ミニバン「ステップワゴン」をベースに、同社の純正用品を開発するホンダアクセスがチューニングを手がけたコンプリートカー「モデューロX」。サーキットでのノウハウが注がれたという同車の走りは、まさに日本車離れしたものだった。
  • ホンダ・ステップワゴン スパーダ クールスピリット(FF/CVT)/ステップワゴンG(FF/CVT)【試乗記】 2015.5.21 試乗記 縦にも横にも開く「わくわくゲート」と、新開発のダウンサイジングターボエンジンで注目を集める新型「ホンダ・ステップワゴン」。気になるその使い勝手と、走りの実力をチェックした。
  • ホンダ・ステップワゴン モデューロX(FF/CVT)【試乗記】 2016.11.11 試乗記 ホンダのミニバン「ステップワゴン」に、純正カスタマイズブランド「モデューロ」のパーツを組み込んだスペシャルバージョンが登場。その走りや乗り心地は、ふつうのステップワゴンとどう違う? 8人乗りと7人乗りの2車種に試乗した。
  • フォルクスワーゲンup! with beats(FF/5AT)【試乗記】 2017.6.15 試乗記 フォルクスワーゲンのラインナップの中で最もコンパクトな「up!」がマイナーチェンジ。デビューから5年がたち、走りや乗り心地はどのように変わったのか、専用のドレスアップやbeatsのオーディオを特徴とする限定車で確かめた。
  • MINIジョンクーパーワークス クラブマン(4WD/8AT)【試乗記】 2017.6.10 試乗記 「MINIクラブマン」に追加されたホットモデル「ジョンクーパーワークス」に試乗。ワゴンボディーがもたらす高い利便性と、“JCW”専用チューニングによる高い走行性能は果たして両立するのか。340kmあまりのドライブで得られた結論とは?
ホームへ戻る