北米「ホンダ・オデッセイ」、もうすぐ(!?)フルモデルチェンジ

2010.01.27 自動車ニュース

北米「ホンダ・オデッセイ」、もうすぐ(!?)フルモデルチェンジ

本田技研工業の米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは、2010年2月10日からアメリカで開催されるシカゴショーに、北米市場用次期「オデッセイ」のコンセプトモデルを出展すると発表した。

今回出展がアナウンスされた「オデッセイ」は、日本における同名モデルとは異なる7〜8人乗りのミニバン。わが国のオデッセイよりやや大きめサイズで、先代モデルは「ラグレイト」の名で輸入販売されたことがある。

彼の地における現行モデルは、通算で3代目となるクルマで、ホンダが「2008年から2年連続で“アメリカで最も売れたミニバン”に選ばれた」と主張する注目株でもある。

そんなアメリカン・オデッセイ、来月10日には、シカゴショーのプレスカンファレンスで新型のコンセプトモデルがお披露目されるという。いまやミニバン花盛りの日本に、またやってくることがあるか、どうか?

(webCG 関)

写真は、現行型の北米仕様「ホンダ・オデッセイ」
北米「ホンダ・オデッセイ」、もうすぐフルモデルチェンジ

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る