クライスラー、「ジープ」の新モデルを発表【デトロイトショー2010】

2010.01.13 自動車ニュース

【デトロイトショー2010】クライスラー、「ジープ」の新グレードを設定

【デトロイトショー2010】クライスラー、「ジープ」の新モデルを発表

クライスラーは、2010年1月11日に北米で開幕したデトロイトモーターショーで、ジープブランドの追加モデル3タイプを発表した。

「リバティ レネゲード」
【デトロイトショー2010】クライスラー、「ジープ」の新グレードを設定

■スポーツとリミテッドの中間グレード

今回発表されたモデルは、「ジープ・リバティ」(日本名ジープ・チェロキー)の新グレード「レネゲード」と、「ジープ・ラングラー」の特別仕様車「アイランダー」および新グレード「マウンテン」の計3モデル。

「リバティ レネゲード」は、既存モデルの「スポーツ」と「リミテッド」の中間に位置するモデルで、リミテッドのように本革内装ではないものの、新採用のプレミアムクロスシートやドリフトウッドアクセントベゼルなどにより上級感が高められている。

外観についても、235/70R16サイズのホワイトレターオールテレインタイヤをはじめ、専用デザインの前後バンパーやサイドモールディング、メタリック塗装のホイールフレアなどにより、精悍な雰囲気が演出された。

3.7リッターV6エンジン(210hp)や、セレクトラックII 4WDシステムなどの機関部品は全モデル共通だ。

「ラングラー アイランダー」
【デトロイトショー2010】クライスラー、「ジープ」の新グレードを設定

■ビーチ仕様のラングラー限定車

「ラングラー アイランダー」は、「スポーツ」(の4WD車)をベースに、ビーチスタイルのユニークな外観に仕立て上げた限定車。エクステリアには、専用のボディカラーや「Tiki Bob」デカール、ブラックサイドステップ、17インチアルミホイール+(外径)32インチタイヤなどにより遊び心がもりこまれている。

インテリアは、ダークグレーでまとめられ、サーフブルーのインサートとブルーのステッチ、アイランダー「Tiki Bob」刺繍ロゴなどがアクセントとしてあしらわれる。またブルーステッチ入りのステアリングホイール、Mopar製のラバーフロアマットなどにより海が似合う雰囲気を演出したという。

「ラングラー マウンテン」
【デトロイトショー2010】クライスラー、「ジープ」の新グレードを設定

■マウンテン仕様のラングラー限定車

「ラングラー マウンテン」は、「スポーツ Sパッケージ」(の4WD車)をベースに、マウンテンのテーマにそったエンジンフードデカール、専用ペイントの17インチホイール+(外径)32インチタイヤ、ブラックテールランプガード、Mopar製のフューエルフィラードアなどを採用した限定車。

インテリアには、「Mountain」ロゴ刺繍をあしらったエンボスシートインサートやアルマイト仕上げの空調リングなどが配される。

(webCG 曽宮)

関連キーワード:
チェロキーラングラージープデトロイトモーターショー2010イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジープ・コンパス リミテッド(4WD/9AT)【試乗記】 2018.2.8 試乗記 「レネゲード」とともにジープのエントリーレベルを担う都会派SUV「コンパス」が、2代目にフルモデルチェンジ。世界4大陸の工場で生産されるグローバルモデルの出来栄えを、車内の利便性や乗り心地、運転のしやすさなど、さまざまな視点から確かめた。
  • ジープ・コンパス ロンジチュード(FF/6AT)/コンパス リミテッド(4WD/9AT)【試乗記】 2017.11.10 試乗記 ジープの都会派SUV「コンパス」がフルモデルチェンジして2代目に。オンロード走行もソツなくこなす“アーバン系ジープ”の最新モデルの出来栄えやいかに? 他ブランドのSUVにはない、ジープならではの魅力を探った。
  • 「ロサンゼルスショー2017」の会場から(ジープ) 2017.12.4 画像・写真 いよいよ登場した新型「ラングラー」に、700psオーバーのモンスターSUV「グランドチェロキー トラックホーク」の姿も。ロサンゼルスオートショー2017の会場から、話題満載のジープブースの様子を写真でリポートする。
  • ジープ・ラングラー/ラングラー アンリミテッド【試乗記(前編)】 2007.3.16 試乗記 ジープ・ラングラー/ラングラー アンリミテッド

    「ジープ・ラングラー」が10年ぶりにフルモデルチェンを受け、2007年3月16日発売された。新たに4ドアモデルが追加された新型に試乗。まずはその変更内容から。
  • ロータス・エリーゼ スプリント220(MR/6MT)【試乗記】 2018.5.19 試乗記 ロータスの軽量スポーツカー「エリーゼ」に、さらなる軽量化によって運動性能を高めた「スプリント」シリーズが登場。ファンにとって懐かしいモデル名をよみがえらせた新グレードは、どのような走りを見せるのか? 過給機付きの「スプリント220」で確かめた。
ホームへ戻る