iPhone向け「NAVIelite」がバージョンアップ

2012.10.11 自動車ニュース

iPhone向け「NAVIelite」がバージョンアップ

アイシン・エィ・ダブリュは2012年10月5日、iPhone向けカーナビアプリ「NAVIelite」「NAVIelite mini」のバージョンアップを行った。

今回発表されたiPhone用のVer.1.14.1は、2012年8月にVer.1.14.0としてリリースが予告されていたもの。Android端末向けには同じ内容の最新バージョン(Ver.1.3.0)が8月6日にリリースされているが、iPhone用は日をあらためての登場となった。

Ver.1.14.1は、「NAVIelite」起動時にニュースやバージョンアップ情報が通知される「Pop up eFlyer(ポップアップ・イーフライヤー)サービス」に対応できるのが特徴。
さらに、地図上の行きたい場所などを長押しするとメニュースイッチが表示され、『Yahoo!』などでその地点の詳しい情報を検索できる「Point Set Menu(ポイントセットメニュー)機能」も追加されている。

これら機能のアップデートに加え、「全国一般地図」も更新された。追加された主な道路情報は、以下のとおり。

・松江自動車道(路線延伸:三刀屋木次IC〜吉田掛合IC)
・日高自動車道(路線延伸:日高富川IC〜日高門別IC)
・首都圏中央連絡自動車道(路線延伸:八王子JCT〜高尾山IC)
・能越自動車道(路線延伸:氷見北IC〜灘浦IC)
・日本海東北自動車道(路線延伸:鶴岡JCT〜あつみ温泉IC)

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。