【スペック】TZ-G:全長×全幅×全高=4760×1885×1885mm/ホイールベース=2790mm/車重=2230kg/駆動方式=4WD/4リッターV6DOHC24バルブ(276ps/5600rpm、38.8kgm/4400rpm)/価格=475万円(テスト車=586万8250円/レーダークルーズコントロール&プリクラッシュセーフティシステム=14万7000円/リアフォグランプ&寒冷地仕様=2万3100円/チルト&スライド電動ムーンルーフ=10万5000円/ルーフレール=2万6250円/HDDナビゲーションシステム&プラド・スーパーライブサウンドシステム=81万6900円)

トヨタ・ランドクルーザー プラドシリーズ【動画試乗記】

さすがリアルオフローダー 2009.12.08 試乗記 トヨタ・ランドクルーザー プラドTZ-G(4WD/5AT)
……586万8250円

2009年9月に、7年ぶりのフルモデルチェンジで新型に生まれ変わった「ランドクルーザー プラド」。“オン&オフ万能”を目指したという4代目の走りを、動画でレポートする。

さすがリアルオフローダー

新型「ランドクルーザー プラド」の圧巻は、並はずれたオフロード性能。一見不可能と思えるような急な坂道やモーグルも、グングン走破してしまうのだ。このあたり、さすが海外で高い評価を得ている走破性の持ち主だけある。
同時に、オンロードでの快適性やファミリーワゴンとしての使い勝手の面でもプラドは期待を裏切らない。イザというときの頼もしい走破性と日常における実用性のバランスが、新型ランドクルーザー プラドの魅力だ。

【前篇】新型のハイライトを紹介

【中篇】オンロード・インプレッション

【後篇】オフロード・インプレッション

(Report=熊倉重春)


トヨタ・ランドクルーザー プラドシリーズ【動画試乗記】の画像

トヨタ・ランドクルーザー プラドシリーズ【動画試乗記】の画像

トヨタ・ランドクルーザー プラドシリーズ【動画試乗記】の画像
(写真=荒川正幸)
(写真=荒川正幸)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ランドクルーザープラドの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • トヨタ・ランドクルーザーZX(4WD/6AT)【試乗記】 2015.10.16 試乗記 トヨタが誇るSUVのフラッグシップモデル「ランドクルーザー」がマイナーチェンジ。内外装のデザイン変更や、安全装備の強化を中心とした改良を受けた。この機会に、世界中で活躍を続ける“陸の王者”に改めて試乗。その実力の片鱗(へんりん)に触れた。
  • シトロエンC4カクタス(FF/5AT)【試乗記】 2016.12.28 試乗記 シトロエンの小型クロスオーバーモデル「C4カクタス」に試乗。1.2リッター直3自然吸気エンジンと5段ETGがもたらすのんびりとした走りには、どこか「2CV」に通じる、フランス車の原点的な味わいがあった。
  • フィアット500Xクロスプラス(4WD/9AT)【試乗記】 2016.3.4 試乗記 ジープと共同開発されたフィアット初のコンパクトSUV「500X」。見た目以外の「フィアットらしさ」はどこにあるのか? 1.4リッター直4マルチエアターボエンジンと9段ATを組み合わせた4WDの「クロスプラス」で新潟を目指した。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(FF/6AT)/CX-5 XD Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.1.17 試乗記 マツダの新世代技術「SKYACTIV」を世に知らしめたミドルサイズSUV「CX-5」が、デビューから約5年を経て2代目にフルモデルチェンジ。北海道は剣淵の雪上コースにおける試乗を通し、現時点におけるマツダのシャシー制御技術の実力を確かめた。
  • 第388回:全方位的に進化した「マツダCX-5」
    主査に聞く新型の見どころ
    2016.12.21 エッセイ 2016年11月のロサンゼルスオートショーでデビューした新型「マツダCX-5」が、いよいよわれわれの前に現れた。「すべてのお客さまを笑顔にするSUV」をキーワードに開発された新型に込められた思いを、児玉眞也主査に聞いた。
ホームへ戻る