「シボレー・カマロ」に“トランスフォーマー”仕様の限定車

2009.12.01 自動車ニュース
(C)2008 DreamWorks,LLC and Paramount Pictures Corporation
「シボレー・カマロ」に“トランスフォーマー”仕様の限定車

「シボレー・カマロ」に“トランスフォーマー”仕様の限定車

ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパンは2009年12月1日、「シボレー・カマロ」に限定車を設定し、2010年2月に発売すると発表した。

(C)2009 TOMY.All Rights Reserved. TM&(R)donate Japanese Trademarks.
「シボレー・カマロ」に“トランスフォーマー”仕様の限定車

■映画が生んだリミテッドエディション

今回の限定車は、2010年モデルのカマロ「LT RS」(3.6リッターV6)と「SS RS」(6.2リッターV8)をベースに、映画「トランスフォーマー/リベンジ」に登場したモデルと同様の外観に仕立てられたもの。

ボディは、ラリーイエロー色をベースに、「Transformers」のネーム入りエンジンフードストライプを採用。「Autobot」アイコン入りバッジやホイールセンターキャップもつく。
内装は、「Autobot」刺繍入りセンターコンソールリッドや「Transformers」ネーム入りシルプレートが特別装備される。

また成約者には、タカラトミー製「トランスフォーマームービー RA-21 バンブルビー&サム・ウィトウィッキー」フィギュアがもらえる特典がついてくる。

価格はベース車の12.0万円高で、LT RSが442.0万円、SS RSは547.0万円。販売台数は16台限定。

(webCG 曽宮)

関連キーワード:
カマロシボレー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シボレー・カマロSS(FR/8AT)【試乗記】 2017.12.9 試乗記 アメリカ伝統のスペシャリティークーペ「シボレー・カマロ」が6代目にフルモデルチェンジ。新世代のプラットフォームを得て、走りはどう変わったのか? パワフルな6.2リッターV8エンジンを搭載した「SS」で、その実力を確かめた。
  • トヨタ86 GR(FR/6MT)【試乗記】 2018.4.5 試乗記 モータースポーツで培ったノウハウを生かし、足まわりやシャシーに特別なチューニングが施された「トヨタ86 GR」。市街地からワインディングロードまで走らせてみると、このモデルならではの“ピュアな味”に驚かされることになった。
  • ベントレー・ベンテイガ(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.2 試乗記 ランボやロールス、アストンなど、ラグジュアリーブランドのSUVが続々とデビューを果たした後も、「ベンテイガ」は孤高の存在であり続けられるのか? 大阪・京都へのちょっとぜいたくな旅を通して感じたのは、少し意外な“スゴさ”だった。
  • 第3回:バラエティー豊かなモデルが集結!
    輸入車チョイ乗りリポート~アメリカ編~
    2018.3.2 JAIA輸入車試乗会2018 魅力いろいろ、クルマもいろいろ。JAIA輸入車試乗会より、グローバルSUVの「ジープ・コンパス」やマッスルカーの「シボレー・カマロ」、大型SUVの「キャデラック・エスカレード」に電気自動車「テスラ・モデルX」と、個性豊かなアメリカ車の魅力を紹介!
  • メルセデス・ベンツE200カブリオレ スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2018.4.20 試乗記 新型「メルセデス・ベンツEクラス カブリオレ」に試乗した。“先代よりも大きく広くなった”とはいえ、セダンと比べると実用性では大きく劣るのがオープントップモデルの宿命。過去に3台のオープンモデルを乗り継いできたリポーターは、どこに価値を見いだした?
ホームへ戻る