ダイハツの新型車「アルザ」、マレーシアで発売

2009.11.25 自動車ニュース

ダイハツの新型車「アルザ」、マレーシアで発売

ダイハツ工業は2009年11月23日、マレーシアの新型国民車「ALZA(アルザ)」を現地で発売したと発表した。

「アルザ」はダイハツの7人乗りミニバン「ブーン ルミナス」をベースに、ダイハツとマレーシアとの合弁会社Perodua(プロドゥア)が中心となって開発したクルマだ。

エンジンは1.5リッターで、トランスミッションは4段ATのほか、日本の「ブーン ルミナス」にはない5段MTも用意される。「スタイリッシュなデザイン」「多彩なシートアレンジ」などを武器に、現地で高まりつつある、コンパクトカーへの多様なニーズに対応するという。

価格は、5万6000マレーシアリンギから6万4000マレーシアリンギ(邦貨にして145万円から166万円)。月間の目標販売台数は3500台とされる。

(webCG 関)

「プロドゥア・アルザ」。ヘッドランプのデザインは、ベースの「ダイハツ・ブーン ルミナス」よりやや鋭角に。
「プロドゥア・アルザ」。ヘッドランプのデザインは、ベースの「ダイハツ・ブーン ルミナス」よりやや鋭角に。
 
ダイハツの新型車「アルザ」、マレーシアで発売の画像
 
ダイハツの新型車「アルザ」、マレーシアで発売の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。