ポルシェ、第3のボクスター「スパイダー」を発売

2009.11.11 自動車ニュース

ポルシェ、第3のボクスター「スパイダー」を発売

ポルシェ ジャパンは2009年11月7日、12月のロサンゼルスショーでデビュー予定のニューモデル、「ボクスター スパイダー」の受注を開始した。

■ボクスターシリーズの最上位モデル

「ボクスター スパイダー」は、「ボクスター」、「ボクスターS」に続く第3のモデルとして、2010年2月にヨーロッパから順次販売がスタートするニューカマーだ。スパイダーは、既存のボクスターシリーズとデザインの差別化が図られ、パワーはシリーズ最強。さらに車重も1275kgと現行ポルシェ車の中でもっとも軽く仕上げられるなど、特別感を漂わせるモデルとなっている。

外観のハイライトは、エンジン部分をカバーするリアの二つの大きな降起。ここがボクスター/ボクスターSともっとも異なる部分で、「カレラGT」と見紛うばかりの迫力あるリアビューを構築している。

ボクスター スパイダーはその名のとおり、オープン状態で走ることを前提に設計されている。そのためソフトトップは、陽光や雨、風を遮ることだけに特化した軽量設計になっているとのこと。

エンジンは、ダイレクト・フューエル・インジェクション採用の3.4リッターフラット6を搭載する。最高出力はボクスターSを10ps上回る、320psを発生。トランスミッションは6段MTと7段PDKが選択できる。PDK仕様の燃費(欧州NEDCモード)は、10.8km/リッター。オープンにした状態での最高速は、267km/hと公表される。

日本導入モデルは、左ハンドルのみ。価格は、6段MTが866.0万円、7段PDKは913.0万円。

(webCG 曽宮)

ボクスター スパイダー
ボクスター スパイダー
ポルシェ、第3のボクスター「スパイダー」を発売の画像
ポルシェ、第3のボクスター「スパイダー」を発売の画像
ポルシェ、第3のボクスター「スパイダー」を発売の画像

関連キーワード:
ボクスターポルシェ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ911カレラ(RR/7MT)【試乗記】 2017.10.23 試乗記 ポルシェが誇る、伝統の高性能スポーツモデル「911」。数あるラインナップの中でも、最もスペック的に穏やかな「カレラ」にはどのような魅力があるのか。7段MT仕様の試乗を通し、「ベーシック」の一言では語れないそのキャラクターに触れた。
  • ポルシェ911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.19 試乗記 複雑で精緻なオープンルーフ機構と、450psの高出力エンジンを備えた「ポルシェ911タルガ4 GTS」。ルックスと走りの両方で他のモデルとの違いを主張するこのクルマは、ポルシェ911シリーズの中でも最高のエンターテイナーだった。
  • ポルシェ・ボクスター スパイダー(MR/6MT)【試乗記】 2016.3.12 試乗記 ポルシェのミドシップオープンモデル「ボクスター」に、高出力エンジンの採用と軽量化によってパフォーマンスを向上させた「ボクスター スパイダー」が登場。“自然吸気ボクスター”のフィナーレを飾る高性能モデルの実力に触れた。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記
  • 新型ポルシェ・ボクスター スパイダー受注開始 2015.4.1 自動車ニュース