三菱が「RVR」をマイナーチェンジ

2012.10.18 自動車ニュース

三菱が「RVR」をマイナーチェンジ

三菱自動車は2012年10月18日、マイナーチェンジを施したコンパクトSUV「RVR」を発売した。

今回のマイナーチェンジで、前後バンパーのデザインを変更し、フロントグリルを立体感のある造形とした。以前から「RVR」が持つSUVらしい力強さに上質さを融合させたという。また、全車でシート生地を変更して質感を向上させた。

機能装備面では、メーカーオプション設定のナビゲーションシステム「MMCS」(三菱マルチコミュニケーションシステム)を新型に変更した。さらに、新機能を採用して音の臨場感を高めた「ロックフォードフォズゲート プレミアムサウンドシステム」と、リヤビュー機能を採用したディスプレイオーディオを設定した(いずれもメーカーオプション)。

エンジンでは、ベースグレードの「E」にも、他の上級グレードと同様に「AS&G」(オートストップ&ゴー=アイドリングストップ機構)を採用した4J10型(1.8リッター直4SOHC16バルブ)に変更し、JC08モード燃費を13.8km/リッターから15.8km/リッターに向上させた。これによりエコカー減税対象車となり、購入時の自動車取得税と自動車重量税が50%減税される。

メーカー小売希望価格は184万8000円から270万1500円まで。

(webCG)

「三菱RVR G」(FF仕様)
「三菱RVR G」(FF仕様) 拡大

関連キーワード:
RVR三菱自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • モーガン4/4(FR/5MT)【試乗記】 2018.6.28 試乗記 1936年に誕生して以来、基本的な設計を変えずに現在も作り続けられている「モーガン4/4(フォーフォー)」。今なお職人の手作業によって製作される英国のスポーツカーには、80年前のクルマの息遣いが確かに宿っていた。
  • 三菱パジェロ ロング スーパーエクシード (4WD/5AT)【試乗記】 2010.11.1 試乗記 三菱パジェロ ロング スーパーエクシード (4WD/5AT)
    ……476万7000円

    「ポスト新長期規制」に適合するクリーンディーゼルエンジンを手に入れた「三菱パジェロ」。名実ともにパワーアップした旗艦モデルをオンロードで試した。
  • トヨタ・クラウン【開発者インタビュー】 2018.7.2 試乗記 ユーザーの若返りを最重要課題に掲げて全面的に刷新された、トヨタの高級セダン「クラウン」。その開発に込めた思いを、チーフエンジニアの秋山 晃さんと、デザインを取りまとめた國重 健さんに語ってもらった。
  • トヨタ・カローラハッチバック【開発者インタビュー】 2018.6.9 試乗記 「オーリス」の後を継ぐモデルとして販売される、次期「カローラハッチバック」。その開発には、どんな思いが込められているのか。チーフエンジニアを務める小西良樹さんと、デザインを取りまとめた宇角直哉さんに話を聞いた。
  • 三菱エクリプス クロス Gプラスパッケージ(4WD/CVT)【試乗記】 2018.5.10 試乗記 三菱の新型クロスオーバーSUV「エクリプス クロス」に試乗。クーペスタイルの見た目から“オシャレ系SUV”と判断しがちだけれど、だまされてはいけない! 「ランエボ」由来の4WDシステムや高いボディー剛性を備えた、実に真面目なクルマに仕上がっているのだ。
ホームへ戻る