「ホンダ・ライフ」が減税対象に、新グレードも追加

2009.10.28 自動車ニュース
「ライフG コンフォートセレクト」。写真は新色のシフォングリーンメタリック。
「ホンダ・ライフ」が減税対象に、新グレードも追加

「ホンダ・ライフ」が減税対象に、新グレードも追加

本田技研工業は2009年10月15日、軽乗用車「ライフ」の燃費を改善し、装備を一部変更して発売した。

「ライフDIVA クールセレクト」のインテリア。
「ホンダ・ライフ」が減税対象に、新グレードも追加

今回の変更では、全グレードのカタログ燃費が向上したことで、エコカー減税の対象車となったことがニュース。さらに、電動パワステをチューニングし、中高速領域でのハンドリングを向上させたという。
装備面では、「パステル」にハーフシェイドフロントウィンドウを、「DIVA」にはハーフシェイドフロントウィンドウのほかにテールゲートスポイラー、マイクロアンテナが標準装備とされた。ボディカラーには新色となる「シフォングリーンメタリック」が2009年12月に追加される予定。

同時に、パッケージオプション装着グレードとして「スタイリッシュパッケージ」がラインナップから落とされ、2種を新設。ベーシックな「Gタイプ」では、フルオートエアコンやチルトステアリングなどが含まれる「コンフォートセレクト」が、スポーツタイプの「DIVA」「DIVAターボ」では、内外装を各種パーツで飾る「クールセレクト」が選べるようになった。

価格は新グレードを除き、従来より0〜1.7万円高くなり、94.5万円から159.8万円。

また、「Gタイプ」をベースとする福祉車両もラインナップに加えられた。助手席リフトアップシートのタイプが用意され、FF車が141.0万円、4WDが152.2万円となる。こちらは2009年10月29日に発売する。

(webCG 本諏訪)

関連キーワード:
ライフホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダN-BOX 2017.8.31 画像・写真 トールワゴンタイプではもちろん、軽自動車全体でも“ナンバーワン”の販売台数を誇るホンダの人気モデル「N-BOX」がフルモデルチェンジを受けた。一新された内外装やスーパーロングスライド機構付きの助手席など、新型のディテールを写真で紹介する。
  • 「ホンダN-BOX」がフルモデルチェンジ 2017.8.31 自動車ニュース ホンダの軽トールワゴン「N-BOX」がフルモデルチェンジ。2代目となる新型は、新開発のプラットフォームを採用するなど、車両のすべてを従来モデルから一新。助手席ロングスライド機構をはじめ、さまざまな新機軸が取り入れられている。
  • ホンダN-BOXプロトタイプ/N-BOXカスタム プロトタイプ【試乗記】 2017.9.4 試乗記 2011年のデビュー以来、高い人気を保ち続けているホンダの軽トールワゴン「N-BOX」シリーズが、いよいよ2代目にモデルチェンジ! 従来モデルからすべてが一新されたという新型の実力を、走りと使い勝手の両面からリポートする。
  • ホンダN-BOXカスタム 2017.8.31 画像・写真 軽乗用車初のシーケンシャルウィンカーなど、他のモデルにはないディテールが目を引く新型「ホンダN-BOXカスタム」。クロームメッキで飾られたボディーや、黒を基調としたインテリアなど、標準車とは一味違うその姿を写真で紹介する。
  • ホンダN BOX G Lパッケージ/N BOXカスタム G Lパッケージ【試乗記】 2012.1.18 試乗記 ホンダN BOX G Lパッケージ(FF/CVT)/N BOXカスタム G Lパッケージ(FF/CVT)
    ……143万9750円/164万9750円

    子育てママをターゲットに、これまでにない室内空間とシートアレンジでライバル車に挑むホンダの新型軽「N BOX」。現役ママのスーザン史子がその使い勝手と走りを試した。
ホームへ戻る