BMW3シリーズセダン/ツーリング、Z4に、お手頃価格の「Style Essence」

2009.10.28 自動車ニュース

BMW3シリーズセダン/ツーリング、Z4に、お手頃価格の「Style Essence」

BMWジャパンは2009年10月26日、同社の3シリーズセダン/ツーリング、およびZ4に手頃な価格の「Style Essence(スタイルエッセンス)」を設定し、発売した。

■320iセダンが46.0万円安く!

3シリーズセダン/ツーリング、およびZ4に設定されるスタイルエッセンスは、標準装備を見直すことによって手頃な価格を実現したエントリーグレード。たとえば、「320iセダン スタイルエッセンス」では、320iセダンに標準のiDrive+ナビゲーションシステムを省いたのをはじめ、オーディオビジュアルシステムをオーディオシステムに、バイキセノンヘッドライトをハロゲンヘッドライトにそれぞれ変更するなどして、320iセダンに比べ46.0万円安い399.0万円とした。「320iツーリング スタイルエッセンス」でも、同様にして41.0万安の424.0万円を実現している。

一方、「Z4 sDrive23iスタイルエッセンス」では、バイキセノンヘッドライトは標準装着としながら、iDrive+ナビゲーションシステムを省略するなどして、Z4 sDrive23iより38.0万円安い485.0万円とした。

「BMW車の本質的な魅力を損なわずに現行の標準装備品を厳選する事により、今まで以上に魅力的な価格で、ご提供いたします」というのがBMWジャパンの触れ込み。果たして、新しいエントリーグレードが販売の弾みとなるか、その行方を見守りたい。

(文=生方聡)

 
BMW3シリーズセダン/ツーリング、Z4に、お手頃価格の「Style Essence」の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 320d Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.24 試乗記 BMWの新世代ディーゼルエンジンを搭載した最新型の「320d」に試乗。低速トルクに満ち、スポーティーなフットワークを備えた「320d Mスポーツ」の仕上がり具合は上々。まさに「3シリーズ」の真打ちといえる実力の持ち主だった。
  • BMW 523dラグジュアリー(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.2 試乗記 全方位的進化を遂げた新型「BMW 5シリーズ」。部分自動運転を可能とし、燃費も大幅に改善するなど話題に事欠かないが、実際に運転してひしひしと伝わってきたのは車体の“軽さ”だった。「523dラグジュアリー」に試乗した。
  • アウディSQ5(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.1 試乗記 2017年はじめにデビューしたばかりの新型「アウディQ5」に、早くも高性能版の「SQ5」が登場。高効率化とハイパワー化という“二律背反”をアウディはどのようにして克服したのか? 同社の取り組みを紹介するワークショップの内容とともに報告する。
  • スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】
    2017.7.17 試乗記 新型へとフルモデルチェンジした「スバルXV」。新開発の2リッターエンジンを搭載した最上級グレード「2.0i-S EyeSight」に試乗し、スバルの人気クロスオーバーの実力と、従来モデルからの進化のほどを確かめた。
  • ランドローバー・レンジローバー スポーツHSEダイナミック(ディーゼル)【試乗記】 2017.7.13 試乗記 高級SUV「レンジローバー」シリーズの中でスポーティーなモデルと位置づけられている「レンジローバー スポーツ」に、ディーゼル車が登場。3リッターのディーゼルターボを得て、その走りはどう変わったのか? 燃費もあわせて報告する。
ホームへ戻る