「MINI John Cooper Works」全車にATモデル追加

2012.10.23 自動車ニュース
 
「MINI John Cooper Works」全車にATモデルを追加

「MINI John Cooper Works」全車にAT搭載モデルを追加

BMWジャパンは2012年10月23日、「MINI John Cooper Works(ジョンクーパーワークス)」の全モデルに、オートマチックトランスミッションを搭載し、発売した。

 
「MINI John Cooper Works」全車にATモデルを追加

1.6リッター直列4気筒ターボエンジンを搭載するMINIのハイパフォーマンスバージョン「MINI John Cooper Works」の全モデルに、これまでの6段MTに加え、6段ATモデルを追加した。

あわせて、全ラインナップのエンジンにバルブトロニックと高精度ダイレクトインジェクションを採用し、高出力と低燃費を両立させた。最高出力は211ps/6000rpmで最大トルクは26.5kgm/1850-5600rpm。オーバーブースト機能により、最大トルクを2000rpmから5200rpmまでの間で、28.6kgmまで高めることができる。

価格は以下のとおり。

・MINI John Cooper Works(6MT):390万円
・MINI John Cooper Works(6AT):403万円
・MINI John Cooper Works コンバーチブル(6MT):440万円
・MINI John Cooper Works コンバーチブル(6AT):453万円
・MINI John Cooper Works クラブマン(6MT):417万円
・MINI John Cooper Works クラブマン(6AT):430万円
・MINI John Cooper Works クーペ(6MT):426万円
・MINI John Cooper Works クーペ(6AT):439万円
・MINI John Cooper Works ロードスター(6MT):451万円
・MINI John Cooper Works ロードスター(6AT):464万円

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

MINI 3ドアの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • MINIクーパーSD 3ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.7.15 試乗記 いよいよMINIにも本格的なディーゼルの波が到来。今春、実に6車種ものディーゼルモデルが一斉に日本に導入された。今回は、そのなかでも特に高性能な「クーパーSD 3ドア」に試乗。小柄なボディーとトルクフルなエンジンが織り成す走りに触れた。
  • MINIクーパーD 5ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.15 試乗記 2016年春に導入されたMINIの最新ディーゼル商品群の中から、今回は5ドアの1.5リッターモデル「MINIクーパーD 5ドア」をチョイス。3気筒ユニットの出来栄えや、独特のドライブフィールを持つMINIというクルマとのマッチングを確かめた。
  • 日産マーチ ボレロA30(FF/5MT)【試乗記】 2016.11.15 試乗記 オーテックジャパンが、自社の創立30周年を記念してリリースした、30台限定のスペシャルモデル「日産マーチ ボレロA30」。オーテックが、持てるリソースのすべてを注いで作り上げた“特別なマーチ”の走りをリポートする。
  • ミドシップスポーツ「718ケイマン」を知る 2016.11.15 特集 2016年春に世界初公開されたポルシェの2シータースポーツ「718ケイマン」が、日本上陸を果たした。新たに開発された水平対向4気筒ターボエンジンや、一段と磨きのかけられた足まわり、こだわりの内外装は、どんな運転体験をもたらすのか。上級モデル「718ケイマンS」に試乗し、その実像に迫った。
  • モダンで華やかな特別仕様車「MINIセブン」発売 2016.8.26 自動車ニュース BMWジャパンは2016年8月26日、「MINI 3ドア」「MINI 5ドア」の特別仕様車「MINI Seven(セブン)」を発表。同日、販売を開始した。
ホームへ戻る