VW、スポーティにドレスアップした「ティグアン」を発売

2009.09.29 自動車ニュース

VW、スポーティにドレスアップした「ティグアン」を発売

VW、スポーティにドレスアップした「ティグアン」を発売

フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは2009年9月29日、コンパクトSUV「ティグアン」に、最上級スポーツモデル「R-Line」を追加設定。10月13日に発売する。


VW、スポーティにドレスアップした「ティグアン」を発売

「ティグアンR-Line」は、上級グレード「スポーツ&スタイル」をベースとした、スポーティモデル。「ゴルフR32」や「パサートヴァリアントR36」など“Rシリーズ”の流れをくむ、専用内外装が与えられた。

インテリアには前席シートヒーター付きのレザーシートが奢られ、専用デザインのステアリングホイール、アルミ調ペダルクラスターが与えられる。エクステリアでは、いずれも専用のフロントグリル、フロント/リアバンパー、リアスポイラー、ホイールハウスエクステンション、サイドスカートが装着された。
さらに、スポーツサスペンションと19インチの大径アルミホイールも特別装備。走行性能を大幅に高めたと謳われる。

価格は「スポーツ&スタイル」より66.0万円高い488.0万円。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ティグアンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る