特別な「アバルト・プント」、2モデル同時発売

2012.10.24 自動車ニュース
「アバルト・プント スーパースポーツ」
特別な「アバルト・プント」、2モデルで発売

特別な「アバルト・プント」、2モデル同時発売

フィアット クライスラー ジャパンは2012年10月24日、スポーティーなハッチバック車「アバルト・プント エヴォ」を「アバルト・プント」の新名称とするとともに、その特別仕様車である「アバルト・プント スーパースポーツ」「アバルト・プント スコルピオーネ」を発売した。

「アバルト・プント スコルピオーネ」
特別な「アバルト・プント」、2モデルで発売

今回の改称は、「アバルト・プント エヴォ」のベースモデルである「フィアット・プント エヴォ」が「フィアット・プント」へとその名を変更したことによるもの。
ただし、商品としての内容はこれまでと変わらず、走行性能を向上させるオプション「アバルト・プント エッセエッセKONIキット」「アバルト・プント KONIキット」も用意される。

同時に、「アバルト・プント」の特別仕様車も2車種発売された。

そのうち「アバルト・プント スーパースポーツ」は、「グリージョ カンポヴォーロ(グレー)」のボディーカラーと、ボンネットおよびルーフパネルのマットブラックペイント&スペシャルストライプ、専用17インチアロイホイールなどが特徴。
エンジンのアウトプットも、163ps/5500rpm、25.5kgm/2500rpmから180ps/5750rpm、27.5kgm/2500rpmへと増大している。

もう1台の「アバルト・プント スコルピオーネ」はさらに走りにこだわったモデルで、40台の限定で販売される。
「アバルト・プント スーパースポーツ」と同様のエンジンパフォーマンス(180ps、27.5kgm)が与えられるほか、より高性能なブレーキシステムやサスペンションが備わるなど、あらかじめ「アバルト・プント エッセエッセKONIキット」を組み込んだ仕様となっている。
ボディーカラーは「ネロ スコルピオーネ(ブラック)」で、これまた「アバルト・プント スーパースポーツ」と同じペイントやストライプで飾られる。ブラックの18インチアロイホイールや、アルカンターラを用いたSabelt製のフロントシートも特別な装備だ。

価格は、以下のとおり。

・「アバルト・プント」:289万円
・「アバルト・プント スーパースポーツ」:309万円
・「アバルト・プント スコルピオーネ」:374万円

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

プントの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る