トヨタ、旧車イベントを12月1日に神宮外苑で開催

2012.10.25 自動車ニュース
2011年の同イベントの様子。
(写真=沼田 亨)
トヨタ、旧車イベントを12月1日に神宮外苑で開催

トヨタ博物館クラシックカーフェスタ in 神宮外苑、12月1日に開催

トヨタ自動車は、2012年12月1日に東京・明治神宮外苑(東京都新宿区)で「トヨタ博物館クラシックカーフェスタ in 神宮外苑」を開催する。

「トヨダAA型乗用車」
トヨタ、旧車イベントを12月1日に神宮外苑で開催

このイベントは、トヨタの文化施設であるトヨタ博物館が、自動車文化の継承・発展とクルマファンの交流を目的に2007年より毎年実施しているもの。今年で6回目の開催となる。

同イベントでは、個人所有の日米欧のクラシックカー約100台によるパレードのほか、車両展示なども実施。今回はトヨタ自動車の創立75周年を記念し、トヨタ初の量産車である「トヨダAA型乗用車」を中心に、1937年前後の日本の自動車産業を「トヨダAA型誕生ものがたり」としてテーマ展示する。

開催概要は以下のとおり。
日時:2012年12月1日(土)10時〜15時30分
会場:明治神宮外苑 聖徳記念絵画館前(東京都新宿区霞ヶ丘町1-1)
内容:オープニングセレモニー、クラシックカーパレード&展示、トヨタ自動車創立75周年記念展示ほか
入場料:無料

詳細は、トヨタ博物館クラシックカーフェスタ in 神宮外苑のオフィシャルサイトにて。

(webCG)

過去のイベントリポートはこちらから

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。