【スペック】全長×全幅×全高=4340×1800×1290mm/ホイールベース=2415mm/車重=1370kg/駆動方式=MR/2.9リッター水平対向6DOHC24バルブ(255ps/6400rpm、29.5kgm/4400-6000rpm)/価格=608万円(テスト車=656万9000円/バイキセノンヘッドライト=27万6000円/シートヒーター=7万4000円/スポーツシート=8万1000円/ウィンドディフレクター=5万8000円)

ポルシェ・ボクスター(MR/6MT)【試乗記】

頼れる兄貴 2009.09.16 試乗記 ポルシェ・ボクスター(MR/6MT)
……656万9000円
スポーツカーって女性に冷たそうだけど、ホントのところはどうなの? ポルシェのエントリーモデル、素の「ボクスター」にスーザン史子が試乗した。

自分を解放して

初めて運転するクルマとの出会いは、パーティで突然人を紹介された時のような高揚感と、とまどいとが同時にやってくる。しかも、目の前に現れたのはスピードイエローのボクスター、かなりのイケメン。さて、どう応対したら……、なんて迷っていると、右折交差点の真ん中でうっかりエンスト! タハ〜。愛車とはクラッチのミートポジションが違う。でもこんなのは、うっかりワイングラスを倒してしまったようなもの。お近づきのためのご愛嬌かもね。

少しとっつきづらいかも、と思ったボクスター君。でも、会話は思いのほか盛り上がった。スポッと手に収まる球型のシフトノブに、太すぎないハンドルは、女性の手にも充分馴染む優しさを持っている。

ギアチェンジの“カチッ”という音とともに、タコメーターの針が上下動を繰り返すと、エグゾーストノートが呼応する。空冷ならではの乾燥した破裂音とは違い、口を尖らせ唇を震わすような、低くウェットな吐息。シートやハンドルから伝わる鼓動と合わさって、頭の中にはこんな映像が浮かんでくる。大きなボールの中に、角切りにしたフルーツやクリームを入れて、電動泡立て器を当てる。するとフルーツの角が取れて、クリーム状に溶け合っていく。これがボクスターの水冷式水平対向6気筒エンジンの感触。その中にいる私との不思議な一体感。「大丈夫。もっと自分を解放してごらん」。促されるままに、徐々にアクセルを踏み増していくと、彼は突然私を抱き寄せたように感じた。「もっといける」。その確信が私をよりアクティブにさせる。

関連記事
  • ポルシェ・ボクスター スパイダー(MR/6MT)【試乗記】 2016.3.12 試乗記 ポルシェのミドシップオープンモデル「ボクスター」に、高出力エンジンの採用と軽量化によってパフォーマンスを向上させた「ボクスター スパイダー」が登場。“自然吸気ボクスター”のフィナーレを飾る高性能モデルの実力に触れた。
  • ポルシェ718ボクスター(MR/6MT)【試乗記】 2016.9.21 試乗記 新開発の2リッター4気筒ターボエンジンが採用された、ポルシェの2シーターオープン「718ボクスター」に試乗。自然吸気の2.7リッター6気筒エンジンを搭載した従来モデルとの違いを含め、走りや乗り心地の印象を報告する。
  • フェラーリGTC4ルッソ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.5.8 試乗記 ユニークなシューティングブレークボディーをまとう「フェラーリGTC4ルッソ」に試乗。6.3リッターV12エンジンが発する咆哮(ほうこう)に浴すれば、この異形のフェラーリが、正統派の系譜にあることがすぐに理解できるだろう。
  • ポルシェ718ボクスターS(MR/7AT)【試乗記】 2016.11.17 試乗記 350psの2.5リッターフラット4ターボエンジン搭載の「718ボクスターS」に試乗。パワーはもちろん、乗り心地もハンドリングも抜かりなしの718ボクスターSだが、ポルシェにだってできないことはある。それは……。箱根の山道を目指した。
  • マセラティ・レヴァンテ ディーゼル(4WD/8AT)【試乗記】 2017.5.15 試乗記 いよいよデリバリーが始まった「マセラティ・レヴァンテ」のディーゼルモデルに試乗。いたるところにちりばめられたブランドシグネチャーとは裏腹に、巨大なボディーやエンジンのフィーリングなど、筆者の知る“マセラティ”とはまるで別物……。お前は一体何者だ? その正体がはっきりと見えたのは、伊豆のワインディングロードだった。 
  • ポルシェ718ケイマン(MR/6MT)【試乗記】 2016.12.19 試乗記 新開発の2リッター4気筒ターボエンジンを搭載する、ポルシェのスポーツカー「718ケイマン」。ワインディングロードや高速道路を走らせてみると、これまでの6気筒モデルとは違った走りのよさが見えてきた。
  • ポルシェ911 GT3(RR/7AT)/911 GT3(RR/6MT)【試乗記】 2017.5.22 試乗記 ピュアなレーシングカーである「ポルシェ911 GT3カップ」譲りの4リッター水平対向6気筒エンジンを得て、一段とサーキットに近い成り立ちとなった新型「911 GT3」。その実力を南スペインで試した。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • BMW、「M3」と「M4」をマイナーチェンジ 2017.5.9 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月9日、「M3」と「M4」のマイナーチェンジモデルを発表し、同日発売した。また今回の一部改良に合わせて、走行性能を高めた仕様「M3コンペティション」と「M4コンペティション」を追加設定した。
  • ケータハム・セブン スプリント(FR/5MT)【試乗記】 2017.5.1 試乗記 「ロータス・セブン」の魅力を今日に伝える「ケータハム・セブン」に、“オリジナル・セブン”の誕生60周年を祝う限定モデル「セブン スプリント」が登場。クラシカルなデザインとプリミティブな走りがかなえる唯一無二の魅力に触れた。
ホームへ戻る