「メルセデス・ベンツSLクラス」、価格そのまま装備充実

2009.09.15 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツSLクラス」、価格そのまま装備充実

メルセデス・ベンツ日本は、オープンスポーツモデル「メルセデス・ベンツSLクラス」の装備を見直し、2009年9月15日に発売した。

今回の主な変更内容は、ハイテク装備の充実だ。
操舵角に応じてパワーステアリングの特性を変化させる「ダイレクトステアリング」を「SL350/550/600」の各モデルに付与。車体の動きに応じてサスペンションを制御し、ロールを抑える「アクティブボディコントロール」もSL350にオプション設定した。

さらに、全車の盗難防止警報装置に、侵入者の動きをチェックする「室内センサー」機能を追加。事故の際、車両に搭載されるクラッシュセンサーに連動し、ステアリングホイールとシートを移動させて乗員の脱出をサポートする「クラッシュセンサー連動機能」も加えた。iPodやUSBオーディオが使える「メディアインターフェース」も全車標準となる。

意匠の面では、ステアリングホイールの素材を改め、SL600、SL63AMG、SL65AMGにオプション設定されるカスタマイズプラン「designoプログラム」のインテリアカラーを8色から11色に増やした。

価格は以下のとおりで、仕様変更に伴う値上げはない。

・SL350:1200.0万円
・SL550:1533.0万円
・SL600:1959.0万円
・SL63AMG:1939.0万円
・SL65AMG:2964.0万円

(webCG 関)

関連キーワード:
SLメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツSL400(FR/9AT)【試乗記】 2016.8.31 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップロードスター「SL」に試乗。マイナーチェンジを受けて数々の新技術が投入された最新型の走りやいかに? 従来の「SL350」に代わる新しいエントリーグレード「SL400」のステアリングを握った。
  • メルセデス・ベンツS560 4MATICロング(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.9 試乗記 「メルセデス・ベンツSクラス」が、マイナーチェンジで最新型へとアップデート。当代随一のラグジュアリーサルーンは、新たな先進装備を得てどこまで進化したのか? フラッグシップモデルに対するゆえの厳しい目をもってテストした。
  • 第439回:8月に雪上をテストドライブ!? アストンマーティン・オン・アイスに参加して 2017.9.16 エディターから一言 紳士淑女ぞろいのオーナーに混じって、塩見 智がニュージーランドの雪上で最新のアストンマーティン各車の限界性能をテスト。ドリフトが決まれば気分はもう“007”!?
  • メルセデス・ベンツS560ロング/メルセデスAMG S63 4MATIC+... 2017.8.31 試乗記
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICクーペ スポーツ(4WD/9AT)... 2017.8.3 試乗記