東京原宿のショールームに「ロータス・エヴォーラ」を展示

2009.09.11 自動車ニュース

東京原宿のショールームで「ロータス・エヴォーラ」を展示

東京原宿のショールームに「ロータス・エヴォーラ」を展示

英国ロータスカーズの正規輸入代理店であるエルシーアイは、2009年9月11日から13日までのあいだ、東京渋谷区にある「東京ロータスセンター・原宿の杜ショールーム」にて、ミドシップスポーツカー「エヴォーラ」の展示を行う。


東京原宿のショールームで「ロータス・エヴォーラ」を展示

2009年6月に日本での販売が始まった「エヴォーラ」の市販モデル(英国仕様)が、ついに日本に上陸した。

「東京ロータスセンター・原宿の杜ショールーム」に展示されるエヴォーラは、現在日本にある唯一の個体。日本への正式デリバリーは早くても2009年末からとのことなので、いち早く見たいというかたは、会場へ!

●東京ロータスセンター・原宿の杜ショールーム
住所:東京都渋谷区神宮前1-4-16
TEL:03-6440-0838

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

エヴォーラの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ロータス・エキシージ スポーツ350(MR/6MT)【試乗記】 2016.10.19 試乗記 大幅な軽量化により、動力性能をさらに突き詰めた「ロータス・エキシージ スポーツ350」。より速く、より荒々しくなったその走りを堪能し、名だたるスーパーカーでさえ持ち合わせていない、このクルマだけの“特権”に触れた。
  • トヨタC-HR G-T(4WD/CVT)【試乗記】 2017.2.21 試乗記 TNGAに基づいて開発された、トヨタのコンパクトSUV「C-HR」。欧州各地での走り込みによって鍛えたというその実力を、販売台数では劣勢の1.2リッターターボモデルでテスト。ハイブリッドモデルにはない魅力とは?
  • フェラーリがV8ターボ、4人乗りの「GTC4ルッソT」を発表 2017.3.16 自動車ニュース フェラーリが「GTC4ルッソT」を日本初公開。2016年10月のパリモーターショーで世界初公開されたフロントエンジンの4座モデルで、最高出力610ps、最大トルク77.5kgmの3.9リッターV8ターボエンジンが搭載されている。
  • プジョー、ミドルクラスSUVの新型「3008」を発売 2017.3.14 自動車ニュース プジョーがミドルクラスSUVの新型「3008」を発売。既存のモデルから一新されたスタイリングが特徴で、直立したフロントマスクや高めのウエストラインなどにより、SUVらしさが強調されている。エンジンは1.6リッターターボで、駆動方式はFFのみとなる。
  • アストンマーティンDB11ローンチエディション(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.15 試乗記 アストンマーティン伝統の、「DB」の2文字を車名に冠したニューモデル「DB11」。端々に伝統を感じさせるデザインで、新開発の5.2リッターV12ツインターボエンジンと先進のエアロダイナミクスを包んだ新世代アストンの実力を試す。
ホームへ戻る