メルセデスの環境技術とスポーティモデルを展示

2009.09.03 自動車ニュース

メルセデスの環境技術とスポーティモデルを展示

メルセデス・ベンツ日本は東京港区の東京ミッドタウンで、環境技術とともにスポーティモデルを展示するイベントを開催中。開催期間は2009年9月3日から5日まで。

「Mercedes-Benz Blue PREMIRE」と称される同イベントでは、メルセデス・ベンツの先進的な環境技術であるブルーエフィシェンシーの紹介が行われる。
発表されたばかりの「Sクラスハイブリッド ロング」の実車が展示される他、過去のコンセプトモデルや環境対応への取り組みなどを示すパネルが設置される。
さらに、最新の「E63AMG」をはじめ、数台のAMGモデルを展示。魅力的なスポーティモデルとふれあうこともできる。

会場は東京ミッドタウン内3カ所に設けられ、入場は無料。展示時間は11時から20時まで。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。