「スバル・フォレスター」にアウトドアが楽しい特別仕様車

2009.09.03 自動車ニュース

「スバル・フォレスター」にアウトドアが楽しい特別仕様車

富士重工業は、SUV「スバル・フォレスター」に特別仕様車「2.0X FIELD LIMITED(フィールドリミテッド)」を設定し、2009年9月2日に発売した。

「フォレスター2.0X FIELD LIMITED」は、エントリーモデル「2.0X」(4AT)をベースに、アウトドアシーンなどをより楽しめる装備を盛り込んだ特別仕様車。

大型ガラスサンルーフや、ルーフレール、ヒーター付きの撥水シートが装備されるほか、HIDロービームランプ&ヘッドランプウォッシャーや、運転席&助手席8ウェイパワーシート、さらに、キーレスアクセス&プッシュスタートやイモビライザー、SRSサイドエアバッグ+SRSカーテンエアバッグなどの快適安全装備も備わる。

価格は、ベース車比45万1500円高の249万9000円。

(webCG ワタナベ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

フォレスターの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る