「フィアット500」にチョット派手(!?)な限定車

2009.09.01 自動車ニュース
フィアット500ピンク!
「フィアット500」に鮮やかなピンクの限定車

「フィアット500」にチョット派手(!?)な限定車

フィアット・オート・ジャパンは2009年9月1日、フィアット500の限定車「フィアット500ピンク!」を設定し、予約受付を開始した。

外装だけでなく、内装にもピンクがあしらわれる。
「フィアット500」に鮮やかなピンクの限定車

「フィアット500ピンク!」は、鮮やかなピンク「ローザ ローザ」をボディカラーに採用した、世界限定600台、国内限定50台で販売される特別仕様車。

内装は、ダッシュボードの一部がピンクとなるほか、オリジナルフロアマット、ピンクのオリジナルキーグリッパーが装備される。電動サンルーフも標準で付く。

ベースモデルは、1.2リッターの上級グレード「フィアット500 1.2 8Vラウンジ」。1.2リッターエンジン(69ps、10.4kgm)にATモード付き5段シーケンシャルトランスミッション「デュアロジック」を組み合わせた、3ドア、右ハンドルのモデルだ。

価格は、ベースモデルより13.0万円アップの238.0万円。

予約は、フィアットホームページ内の特設サイト(http://www.fiat-auto.co.jp/500pink/)にて、2009年9月1日より受付開始される。申し込むとフィアットコールセンターから購入に関する詳細やフィアット正規ディーラーについての情報が紹介される。

なお、デリバリーは9月中旬から順次行われるという。

(webCG 曽宮)

関連キーワード:
500フィアット自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • “地球”をイメージした特別なパンダ4×4登場 2015.12.2 自動車ニュース FCAジャパンは特別仕様車「フィアット・パンダ4x4テッラ」を2015年12月12日に80台限定で発売すると発表した。今回の限定モデルの特徴は外装色にあり、「スイートキャンディーベージュ」と「ヴェネチアンブルー」という、2色のアースカラーが設定されている。
  • フィアット・パンダ4×4(4WD/6MT)【試乗記】 2014.11.21 試乗記 「フィアット・パンダ」シリーズの名脇役「4×4(フォー バイ フォー)」が帰ってきた。0.9リッターのツインエアエンジンに6MTを組み合わせ、足元を4WDシステムで固めた小さな万能車。その“冒険力”はいかに?
  • フィアット・パンダ Easy(FF/5AT)【試乗記】 2013.7.1 試乗記 3世代目に進化した、フィアットのコンパクトカー「パンダ」。新たなデザイン、そして新たなメカニズムは、ドライバーにどんな喜びをもたらすのか?
  • 「フィアット・パンダ」の内装が新デザインに 2017.1.12 自動車ニュース FCAジャパンが「フィアット・パンダ」をマイナーチェンジ。ダッシュボードを黒のモノトーンとしたほか、フラットボトムタイプのステアリングホイールを採用するなどの改良を実施した。価格はこれまで同じ213万8400円。
  • 快適さ増したフィアット・パンダ4×4、限定発売 2015.6.24 自動車ニュース 快適装備が充実した、「フィアット・パンダ4×4」の特別限定車が発売される。
ホームへ戻る