今年で10回目、アウディ協賛の箱根ジャズイベント開催

2009.08.31 自動車ニュース

今年で10回目、アウディ協賛の箱根ジャズイベント開催

今年で10回目、アウディ協賛の箱根ジャズイベント開催

2009年8月29日と30日の両日、箱根彫刻の森美術館を会場に「Audi MUSIC meets ART 2009」が開催された。


今年で10回目、アウディ協賛の箱根ジャズイベント開催

東京FM主催、アウディジャパン特別協賛の屋外ジャズコンサートイベント「Audi MUSIC meets ART」も、今年で10回目。

演奏は、ボーカル&フリューゲルホーンのTOKUやジャズピアニストのアキコ・グレースをはじめとする、「MUSIC meets ART ALL STARS」。過去にも参加歴のある、人気のアーティストが集められた。
加えて人気アコーディオン奏者のcobaをフィーチャー、スペシャルゲストとしてシンガーソングライターの大貫妙子も加わり、箱根の夜を賑わせた。

30日は展示されていた「アウディA5カブリオレ」も屋根を閉めることとなった微妙な天候ではあったが、観客の思いが通じたのか、雨には降られず。例年どおりアートに囲まれた広場に集まった観客は、秋の訪れを告げる虫の音とパフォーマーたちの演奏に耳をすませ2時間弱のイベントを楽しんだようだ。

なお、来場者の会場までの往復でクルマが排出したCO2をアウディジャパンがカーボンオフセットするという試みも、今回から採り入れられた。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。