「トヨタiQ」に1.3リッターモデル追加 1リッターの2シーターも

2009.08.20 自動車ニュース

「トヨタiQ」に1.3リッターモデル追加 1リッターの2シーターも

トヨタ自動車は2009年8月20日、コンパクトカー「iQ」に1.3リッターの新グレードを追加、従来の1リッターモデルにも小変更を施して発売した。

■ボディそのまま、よりパワフルに

新たに追加されるのは、「130G」と「130G“レザーパッケージ”」。国内向けのiQとしては初めて1.3リッターエンジン(94ps/6000rpm、12.0kgm/4400rpm)を搭載するこちらは、「低中速域での豊かなトルクと高速域での軽快な加速を実現したモデル」だという。組み合わされるトランスミッションは、どちらも従来の1リッターモデルと同じCVTで、駆動方式はFFのみ。
燃費値のほうは10・15モードで(1リッターモデルと変わらぬ)23.0km/リッター。環境対応車普及促進税制による減税措置に適合するため、自動車取得税と自動車重量税が75%減税されるというのもセリングポイントだ。

同時に、1リッターモデルでも、ドアアームレストにポケットを追加し、100G“レザーパッケージ”の運転席の座面に高さ調節機構を与えるなど、利便性を向上。新色グレーメタリックを含む全12色のボディカラーとするなど、小変更を実施した。

価格は、1リッターモデルが140.0万円から160.0万円まで。1.3リッターモデルが160.0万円と170.0万円。

■バリエーションがさらに豊かに

さらに今回、ユーザーの個性をより反映できる「デコクレ」(=デコラトゥール・クレアトゥール)シリーズとして、スイッチパネルやクラスター類ほかをオリジナルカラーとした「100G“+”(プラス)」「100G“レザーパッケージ・+”」「130G“+”」「130G“レザーパッケージ・+”」の4モデルも、ベースモデルの3.0万円増しでリリースされた。

あわせて、1リッターモデルをベースに、リアシートを廃し荷室に割り当てた2シーターモデル「100X“2 Seater”」もラインナップに加わった。こちらの価格は、最廉価の129.0万円となっている。

(webCG 関)

「トヨタiQ 130G“レザーパッケージ”」
「トヨタiQ 130G“レザーパッケージ”」
「130G」のリアビュー。
「130G」のリアビュー。
スコーピオンレッドをアクセントとする「デコクレ」シリーズのインテリア。ほかにキャメルゴールドも選べる。
スコーピオンレッドをアクセントとする「デコクレ」シリーズのインテリア。ほかにキャメルゴールドも選べる。
乗車定員を2名と割り切った「100X“2 Seater”」の荷室部分。
乗車定員を2名と割り切った「100X“2 Seater”」の荷室部分。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

iQの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • トヨタ・ヴィッツ1.3F(FF/CVT)【試乗記】 2014.6.12 試乗記 デビュー4年目を迎えた「トヨタ・ヴィッツ」が大幅にマイナーチェンジ。刷新された1.3リッターエンジンや25.0km/リッターの低燃費ばかりが注目を集めているが、それ以外にも見落とせない進化のポイントがあった。
  • トヨタ86 GT“リミテッド”(FR/6MT)【試乗記】 2016.10.25 試乗記 「スポーツカーとしてのさらなる深化」をキーワードに、2016年夏にマイナーチェンジを受けた「トヨタ86」。従来モデルとの違いを確かめるとともに、FRのスポーツカーをマニュアルトランスミッションで楽しめる幸せをかみしめた。
  • トヨタ・ヴィッツRS“G's・スマートパッケージ”(FF/5MT)【試乗記】 2014.7.1 試乗記 マイナーチェンジされた「トヨタ・ヴィッツ」の中で、ひときわ異彩を放つスポーティーモデル「ヴィッツRS“G's”」。こだわりの専用パーツやチューニングで磨いたという、走りの質をリポートする。
  • シトロエン、「C4ピカソ」にディーゼルモデルを投入 2016.11.21 自動車ニュース プジョー・シトロエン・ジャポンは2016年11月21日、「シトロエンC4ピカソ」と「シトロエン・グランドC4ピカソ」に、一部内外装と装備の変更や、ディーゼルエンジン「BlueHDi」搭載モデルの追加などのマイナーチェンジを実施した。
  • ホンダ・フリード+ ハイブリッドEX(FF/7AT)【試乗記】 2016.11.24 試乗記 ホンダの小型ミニバン「フリード」シリーズが2代目にモデルチェンジ。ハイブリッドシステムの刷新と新プラットフォームの採用により、その走りはどう変わったのか? 2列シート車の「フリード+」に試乗し、進化のほどを確かめた。
ホームへ戻る