これが新型「日産フーガ」! 海外モデルのイメージ公開

2009.08.17 自動車ニュース

これが新型「日産フーガ」! 海外モデルのイメージ公開

日産自動車は2009年8月14日、アメリカのカリフォルニア州で行われる「ぺブルビーチ・コンクール・デレガンス」において、新型「日産フーガ」たる「インフィニティMシリーズ」の次期型を発表した。

インフィニティブランドの「M」シリーズは、日産が海外で展開する高級セダン。国内では「日産フーガ」と呼ばれるモデルだ。
このたび、その概要が、高級車が集うアメリカ西海岸のイベント「ぺブルビーチ・コンクール・デレガンス」で公表された。

エクステリアは“生粋のスポーツセダン”プロポーションを謳うもので、低いフロントまわりと彫刻的なフェンダーなどが特徴。革新的な素材を採用したというインテリアも、高級オーディオなどを装備し、インフィニティならではのクォリティに仕上がっているとのこと。

ボンネットの下には、ガソリンのV6ユニットとV8ユニットがおさまる予定。後者の出力はじつに400ps以上で、欧州では、これに代えてディーゼルのV6が搭載される。

ハイテク面では、レーンチェンジの際に他車との接触を防止する「ブラインドスポットインターベンションシステム」が見どころで、その他、日産の先進技術が盛り込まれると思われる。

かような新型「インフィニティM」は、2010年春に西欧を含む32のマーケットで発売される。日本では新型「日産フーガ」として、今秋にも発売される見通しだ。

(webCG 関)

新型「インフィニティM」こと、「日産フーガ」。
新型「インフィニティM」こと、「日産フーガ」。

これが新型「日産フーガ」! 海外モデルのイメージ公開の画像

これが新型「日産フーガ」! 海外モデルのイメージ公開の画像

これが新型「日産フーガ」! 海外モデルのイメージ公開の画像

関連キーワード:
フーガ日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産フーガハイブリッド(FR/7AT)【試乗記】 2015.3.13 試乗記 日産のプレミアムセダン「フーガ」がエクステリアデザインの大幅な変更を伴うマイナーチェンジを受けた。最も人気の高いグレード「ハイブリッド」でその進化を確かめた。
  • 日産シーマハイブリッドVIP G(FR/7AT)【試乗記】 2012.8.15 試乗記 日産シーマハイブリッドVIP G(FR/7AT)
    ……845万2500円

    「日産シーマ」が“フーガのストレッチバージョン”として復活。1モーター2クラッチ方式のハイブリッドシステムを携えた5代目は、初代のように“社会現象”を巻き起こせるか?
  • 日産エクストレイル20X(3列シート車)(4WD/CVT)【試乗記】 2017.9.8 試乗記 “自動運転”のフレーズを掲げる日産の運転支援システム「プロパイロット」が、マイナーチェンジを受けた「エクストレイル」に搭載された。言葉選びに慎重になるメーカーが多い中、あえて強気な姿勢を崩さない日産自慢のシステムの出来栄えは?
  • 日産フーガハイブリッド(FR/7AT)【試乗記】 2011.1.26 試乗記 日産フーガハイブリッド(FR/7AT)
    ……646万8000円

    燃費性能を声高にアピールする、日産の高級セダン「フーガハイブリッド」。その主張の真偽のほどを、長距離ドライブで試した。
  • トヨタ・カムリG“レザーパッケージ”(FF/CVT)【試乗記】 2017.9.15 試乗記 長年にわたって代を重ねてきた、トヨタのFFセダン「カムリ」。「前例のない変革」を掲げて開発された新型は、どんなクルマに仕上がったのか。最上級グレード「G“レザーパッケージ”」に試乗して確かめた。
ホームへ戻る