「マセラティ・グラントゥーリズモS」にトルコンAT版が追加

2009.07.16 自動車ニュース

「マセラティ・グラントゥーリズモS」にトルコンAT版が追加

伊マセラティの日本総代理店であるコーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは2009年7月16日、2ドア4シータークーペの「グラントゥーリズモ」に、4.7リッターエンジンとトルコンATを組み合わせた「グラントゥーリズモSオートマチック」を追加し、発売を開始した。

4.2リッター+トルコンATの「グラントゥーリズモ」、4.7リッター+2ペダルMTの「グラントゥーリズモS」という従来のラインナップに、中間グレードとして加わったのが「グラントゥーリズモSオートマチック」。その名のとおり、オートマチック(トルコン式)トランスミッションが採用されている。6段のギアは、ステアリングホイール裏のシフトパドルでマニュアル変速が可能だ。

搭載される4.7リッターV8エンジンのパフォーマンスは、「S」そのまま。最高出力440psと最大トルク50.0kgmを発生する。さらに、360mmの大径フロントブレーキディスク+6ピストンキャリパーや、スカイフックサスペンションなど、上級装備も与えられる。

外観上の他グレードとの識別点は、専用デザインのアルミホイール、「S」より張り出しの少ないサイドスカートなどである。

価格は1665.0万円。日本でのデリバリー開始は2009年7月末を予定しているという。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

グラントゥーリズモの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • マセラティ・グラントゥーリズモ スポーツ(FR/6AT)【試乗記】 2013.2.20 試乗記 マセラティ・グラントゥーリズモ スポーツ(FR/6AT)
    ……2090万3000円

    自然吸気の4.7リッターV8エンジンを搭載する4シーターイタリアンGT、「マセラティ・グラントゥーリズモ スポーツ」の6段ロボタイズドMTモデルに試乗した。
  • フェラーリGTC4ルッソT(FR/7AT)【海外試乗記】 2017.4.18 試乗記 V12からV8ターボへ、4WDからFRへと改められた「フェラーリGTC4ルッソT」は、見た目からすればGTC4ルッソ・シリーズの追加グレードだ。しかし乗ればその差は歴然。V12モデルとは似て非なるグランツーリスモに仕上がっていた。
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5AT)【試乗記】 2017.4.26 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が改められた、ホットハッチ「アバルト595コンペティツィオーネ」に試乗。「スポーツ性能を限界まで高めた」とうたわれる走りの質を、ワインディングロードで確かめた。
  • アウディTT RSクーペ(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.4.10 試乗記 400psの2.5リッター直5ターボユニットを搭載する新型「アウディTT RS」。0-100km/h加速をわずか3.7秒で駆け抜ける“等身大のスーパースポーツ”の実力をドイツで試した。
  • マツダCX-5 20Sプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2017.4.14 試乗記 2リッターのガソリンエンジンを搭載する「マツダCX-5」のベースグレード、「20S」に試乗した。ディーゼルモデルが圧倒的な人気を集めるCX-5のラインナップにおいて、パワーもトルクも控えめに映る20Sの“存在意義”とは? その魅力を探った。
ホームへ戻る