ジープ・チェロキーに売れ筋グレード「スポーツ」登場

2009.07.15 自動車ニュース

ジープ・チェロキーに売れ筋グレード「スポーツ」登場

クライスラー日本は、「ジープ・チェロキー」のラインナップに、エントリーグレード「スポーツ」を追加し、2009年7月18日に発売する。

■性能は上級グレードと変わらず

新たにラインナップに追加された「スポーツ」は、歴代モデルで高い人気を保ってきたチェロキーの定番・売れ筋グレードだ。このスポーツが追加されたことでチェロキーのラインナップは、2009年4月に発売された上級モデルの「リミテッド」とあわせ、2モデル構成となった。

「スポーツ」と「リミテッド」の主な違いは、リミテッドは内装が本革仕様となり、ナビゲーションが標準装備されるのに対し、スポーツはシートがファブリック仕様で、ナビがオプションとなる点(スポーツにはDVDプレーヤーが標準装備される)など。

外観は、リミテッドがクロームグリルやクロームのアクセント付きバンパーが装着され、スポーツにはボディ同色のグリルやバンパーが装備される。

ほかにもパワーシートやシートヒーター(リミテッドのみに装備)、タイヤサイズ(スポーツは16インチ、リミテッドは18インチ)などが異なるが、3.7リッターエンジンや4段オートマチックのトランスミッションなど、パワートレインは共通。

また、4×4オートモードや4×4ローモード、2WDモードが選べるセレクトラックII 4×4システムやサスペンションも共通のため、ジープならではの高い走破性は「スポーツ」でも十分に味わうことができる。

価格は、スポーツが354万9000円、リミテッドは444万1500円。

(webCG 曽宮)

チェロキースポーツ
チェロキースポーツ
ボディカラーは、ブリリアントブラッククリスタルとストーンホワイトの2色が設定される。
ボディカラーは、ブリリアントブラッククリスタルとストーンホワイトの2色が設定される。
オートエアコン、サイドビューカメラ、ヒルスタートアシスト、キーレスエントリーなどが標準装備される。
オートエアコン、サイドビューカメラ、ヒルスタートアシスト、キーレスエントリーなどが標準装備される。

関連キーワード:
チェロキージープ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジープ・レネゲード トレイルホーク(4WD/9AT)【試乗記】 2016.4.18 試乗記 アーバンサイズ。アドベンチャークラス。がテーマの最新ジープ、「レネゲード トレイルホーク」の出来栄えは? 標準装着タイヤ「グッドイヤー・ベクター4シーズンズ」の印象と合わせてリポートする。
  • 新型「ジープ・コンパス」、10月30日にデビュー 2017.10.2 自動車ニュース FCAジャパンが、2017年10月30日に新型「ジープ・コンパス」を発表する。コンパスはモダンなスタイリングを特徴とするジープブランドのクロスオーバーSUVであり、2代目となる新型は機能性、快適性、安全性などが全方位的に高められているという。
  • ジープ・レネゲード トレイルホーク(4WD/9AT)/フィアット500Xクロスプラス(4WD/9AT)【試乗記】 2016.3.1 試乗記 長野県は白馬で「ジープ・レネゲード トレイルホーク」と「フィアット500Xクロスプラス」に試乗。雪道での試乗を通して感じた、同じプラットフォームから生まれた“兄弟車”とは思えない、両モデルの個性の違いをリポートする。
  • ジープ・レネゲード トレイルホーク(4WD/9AT)【試乗記】 2015.10.15 試乗記
  • フォルクスワーゲン・ポロ1.0 TSIハイライン(FF/7AT)【海外試乗記】 2017.9.29 試乗記