スポーツハイブリッド「ホンダCR-Z」、2010年2月に発売

2009.07.13 自動車ニュース

スポーツハイブリッド「ホンダCR-Z」、2010年2月に発売

本田技研工業は、ハイブリッドのスポーツカー「CR-Z」を2010年2月に、「フィット」のハイブリッドモデルを同年内に発売すると発表した。

「CR-Z」は、2007年の第40回東京モーターショーにコンセプトモデルとして出品された、ハイブリッドのスポーツカー。「環境に対する負荷を抑えたうえで、誰もが運転する楽しさを感じることのできるスポーツハイブリッド」との触れ込みでかねてから市販化が予告されていたが、このたび2010年2月の発売がホンダから正式にアナウンスされた。

同社はさらに、コンパクトカー「フィット」のハイブリッドモデルも2010年中にデビューさせる見通しで、「インサイト」「シビックハイブリッド」ら既存の“モーター付きモデル”とともに、スモールハイブリッドモデルのラインナップを一層充実させるという。

また、中型車や大型車への搭載を視野に入れた、新しいハイブリッドシステムについても開発中とのことだ。

(webCG 関)

「ホンダCR-Z」(のコンセプトモデル)
「ホンダCR-Z」(のコンセプトモデル) 拡大

関連キーワード:
CR-Zホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダCR-Z MUGEN RZ(FF/6MT)【試乗記】 2013.4.12 試乗記 ホンダCR-Z MUGEN RZ(FF/6MT)
    ……449万4000円

    「ホンダCR-Z」をベースとする、300台限定のコンプリートカー「MUGEN RZ」に試乗。無限のスペシャルチューンで、“ハイブリッドスポーツ”の走りはどう変わったのか?
  • ホンダCR-Z α(FF/6MT)【試乗記】 2010.4.30 試乗記 ホンダCR-Z α(FF/6MT)
    ……310万9500円

    受注好調が伝えられる「CR-Z」。MTとCVT、買うならどっち? 売れ線「白のアルファ」に乗って、下野康史の出した答えは?
  • 「トヨタ86」にGRシリーズのエントリーモデル登場 2018.7.2 自動車ニュース トヨタ自動車は2018年7月2日、「86」に「GRスポーツ」を設定し、販売を開始した。2017年秋に発表したスポーツカーシリーズ、GRのエントリーモデルとなるもので、“気軽にスポーツを楽しめる”モデルとなっている。
  • MINIクーパー 3ドア(FF/7AT)【試乗記】 2018.6.22 試乗記 マイナーチェンジを受けたMINIに試乗。お化粧直しもさることながら、今回の改良の“キモ”となるのはガソリンエンジンを搭載する主要モデルへの、デュアルクラッチ式トランスミッションの採用。新たなアイテムを得てMINIのキャラクターはどう変化した?
  • BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.14 試乗記 アルピナ初となる四駆のディーゼルセダン「BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド」に試乗。0-100km/h加速4.9秒、最高巡航速度275km/hを誇るスポーツリムジンの実力は? 特別な藍色をまとう俊足の一台で、箱根を目指した。
ホームへ戻る