メルセデス・ベンツ「S63AMG/S65AMG」の仕様を一部変更

2009.06.26 自動車ニュース
メルセデス・ベンツ S65AMG
メルセデス・ベンツ「S63AMG/S65AMG」の仕様を一部変更

メルセデス・ベンツ「S63AMG/S65AMG」の仕様を一部変更

独ダイムラーは、メルセデス・ベンツ「Sクラス」のハイパフォーマンスモデル「S63AMG」および「S65AMG」の仕様を一部変更し、2009年6月末より欧州販売を開始すると発表した。

メルセデス・ベンツ S63AMG
メルセデス・ベンツ「S63AMG/S65AMG」の仕様を一部変更

「S63AMG」「S65AMG」の両者は、メルセデス・ベンツの直系ブランド「AMG」によるチューニングを受けた、フラッグシップセダン「Sクラス」の高性能モデル。

今回の変更では、「S63AMG」が搭載する6.2リッターV8自然吸気エンジン、「S65AMG」の6リッターV12ツインターボエンジンの出力およびトルクをそれぞれ維持しながら、燃費を最大3%抑え、同時にCO2排出量3%の削減も実現した。

市場における、エコカーへの注目度が依然として高い状況のなか、「S63AMG」や「S65AMG」に代表される高級サルーンにもその影響が表れはじめたことがうかがえる。

また、1000分の1秒単位でホイールの負荷調整を行うという「アクティブボディコントロール」に基づいたサスペンションや、コーナリングの際、内側のリアタイヤをコントロールすることで、正確なライン取りを補助する「トルクベクタリングブレーキ」など最新の運転補助技術も初めてもりこまれる。

「S63AMG」にはショートホイールベース版とロングホイールベース版が用意され、価格はそれぞれ13万7683ユーロ(邦貨に換算して約1900万円)と14万4823ユーロ(約2000万円)。
「S65AMG」はロングのみで22万1221ユーロ(約3050万円)となっている。

なお、日本での受注開始時期については未定。

(webCG ケヤキ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Sクラス セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る