「日産モコ」、エコになって買いやすく

2009.06.18 自動車ニュース
「モコ S」
「日産モコ」、燃費上がってお求めやすく

「日産モコ」、エコになって買いやすく

日産自動車は、軽自動車「モコ」をマイナーチェンジし、2009年6月23日に発売する。

「モコ G ショコラティエ エアロスタイル」
「日産モコ」、燃費上がってお求めやすく

今回のマイナーチェンジでは、ボディカラーに新色の「モコ コーラル」と「ペールブルー」を追加し(計7色)、インテリアも、新たに星座柄などのシート地を用意するなどした。

機能面では、ベーシックグレードの「S」「S FOUR」を除く全車にオートライトシステムを採用。ターボエンジン搭載モデルでは、ドアミラーをターンランプ内蔵型の電動格納式とし、アルミホイールのデザインも改めた。

エンジンのシリンダーヘッドが新しくなったのもポイントだ。ターボモデルを除くFF車全ての10・15モード燃費値は22.0km/リッターへと伸び、「環境対応車普及促進税制」の減税対象車に。自動車取得税と自動車重量税がそれぞれ50%減税され、登録にかかる諸経費は、約2万円以上安くなった。

車両本体価格はマイナーチェンジ前と変わらず、105万8400円から136万5000円まで。

また、これにともない、オーテックジャパンが手がけるモコの特別仕様車「エアロスタイル」「エアロスタイル プラスナビ」も同様の変更が実施された。
こちらの新色はノクターンブルー(全4色)。価格は、120万6450円から152万400円までとなっている。

(webCG 関)

関連キーワード:
モコ日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産デイズ ルークス ハイウェイス ターターボ(FF/CVT)/日産デイズ ルークス X(FF/CVT)【試乗記】 2014.3.25 試乗記 まさに戦国時代の様相を呈する軽自動車マーケット。第4極を狙う日産・三菱連合の“日産バージョン”である「デイズ ルークス」に試乗した。
  • 日産デイズ ルークス ライダー(FF/CVT)【試乗記】 2014.5.14 試乗記 日産の軽スーパーハイトワゴン「デイズ ルークス」をベースに、オーテックが内外装を仕立てたコンプリートカー「ライダー」に試乗。使い勝手を重視するママだけでなく、パパも満足できる軽乗用車のキモとは?
  • 日産デイズ X(FF/CVT)/日産デイズ ハイウェイスターG(FF/CVT)【試乗記】 2013.7.8 試乗記 軽乗用車市場での飛躍を期し、日産が満を持して投入した新型車「デイズ」。軽トールワゴンのど真ん中を狙ったという、その仕上がりを確かめた。
  • ホンダCRF250ラリー(MR/6MT)【レビュー】 2017.11.11 試乗記
  • 日産ルークス・ハイウェイスターターボ(FF/CVT)【試乗記】 2010.1.29 試乗記