ベントレーが新型車を2009年夏にリリース

2009.06.11 自動車ニュース

ベントレーが新型車を2009年夏にリリース

英国の高級車ブランド、ベントレーは、2009年夏に「オールニュー」を謳う新型車を投入する。

■特別すぐれたパフォーマンス

新型車の具体的な内容は、一切明らかにされていない。公開されたのは、新型車のエンジンフードの先に備わるマスコットの写真1枚と、1921年に創始者、W.O.ベントレーの最初の顧客となった紳士による台詞の一節、すなわち「ワタシがベントレーを購入した理由は、そのクルマが路上のあらゆる局面において、特別すぐれたパフォーマンスを持っていたため」という賛辞の言葉である。

ベントレーは、「路上のあらゆる局面において、特別すぐれたクルマ」という部分が、新型車にあてはまる特徴であるとの判断から引用したようだ。

そのニューモデルは、2009年夏にリリースされる予定で、ベントレーの本社を構えるクルー工場にて、デザインから設計、組み立てまでが行われる。新型車は、「グランドベントレー」と名付けられた。

(webCG 曽宮)

関連記事 ホームへ戻る