ベントレーが新型車を2009年夏にリリース

2009.06.11 自動車ニュース

ベントレーが新型車を2009年夏にリリース

英国の高級車ブランド、ベントレーは、2009年夏に「オールニュー」を謳う新型車を投入する。

■特別すぐれたパフォーマンス

新型車の具体的な内容は、一切明らかにされていない。公開されたのは、新型車のエンジンフードの先に備わるマスコットの写真1枚と、1921年に創始者、W.O.ベントレーの最初の顧客となった紳士による台詞の一節、すなわち「ワタシがベントレーを購入した理由は、そのクルマが路上のあらゆる局面において、特別すぐれたパフォーマンスを持っていたため」という賛辞の言葉である。

ベントレーは、「路上のあらゆる局面において、特別すぐれたクルマ」という部分が、新型車にあてはまる特徴であるとの判断から引用したようだ。

そのニューモデルは、2009年夏にリリースされる予定で、ベントレーの本社を構えるクルー工場にて、デザインから設計、組み立てまでが行われる。新型車は、「グランドベントレー」と名付けられた。

(webCG 曽宮)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ミュルザンヌの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ベントレー・フライングスパーV8 S(4WD/8AT)【試乗記】 2017.1.16 試乗記 「ベントレー・フライングスパーV8」の高性能仕様「V8 S」に試乗。21psと20Nmのエクストラを得た「S」モデルで印象的だったのはバランスの良さ。端正さとスポーティーさがジェントルに釣り合った、きめ細かなドライバーズカーだった。
  • レクサスLS 2017.1.10 画像・写真 レクサスが、デトロイトショーで5代目となる新型「LS」を世界初公開した。新世代プラットフォーム「GA-L」や自動操舵機能つきプリクラッシュセーフティーなど、先進技術が採用されたフラッグシップセダンの姿を写真で紹介する。
  • 日産GT-Rトラックエディション engineered by nismo(4WD/6AT)【試乗記】 2016.12.27 試乗記 「日産GT-R」のなかでも、標準仕様のルックスの下にNISMOチューンのボディーとアシを隠し持つ、特異なキャラクターの「トラックエディション engineered by nismo」。マニア心を刺激する、このグレードならではの魅力をリポートする。
  • レクサス・オールラインナップ試乗会【試乗記】 2017.1.19 試乗記 新型ラグジュアリークーペ「LC」の投入や、旗艦セダン「LS」のフルモデルチェンジなど、ビッグイベントを控えるレクサスがオールラインナップ試乗会を開催。サーキットと公道で、レクサスの現時点での立ち位置を確かめた。
  • ルノー・トゥインゴ ゼン(RR/5MT)【試乗記】 2017.1.6 試乗記 「ルノー・トゥインゴ」に追加されたエントリーグレード「ゼン」の、自然吸気エンジン+5段MTモデルに試乗。ベーシックであることを突き詰めたフレンチコンパクトには、普通であることの素晴らしさが凝縮されていた。
ホームへ戻る