「ヒュンダイi30」にワゴン版が登場

2009.06.10 自動車ニュース

「ヒュンダイi30」にワゴン版が登場

ヒュンダイモータージャパンは2009年6月9日、新型のワゴン「i30cw」(アイサーティcw)を発売した。

「i30cw」は、5ドアハッチバック「i30」のワゴンバージョンだ。ホイールベースを50mmストレッチしたうえで、ボディの外寸も前後に230mm延長。ベースモデルに比べ、後席の居住性と荷室の使い勝手にアドバンテージをもつのがポイントだ。
肝心の荷室は、容量が415〜1395リッター。アンダートレイやDC12V電源ソケットも標準で装備する。

日本に導入されるのは、5ドアハッチバック版と同じく、1.6リッター直4ユニット(121ps/6200rpm、15.6kgm/4200rpm)を積む「1.6GL」と、2リッター版「2.0GLS」(143ps/6000rpm、19.0kgm/4600rpm)の二本立て。どちらもレギュラーガソリン仕様で、10・15モードの燃費値は、それぞれ15.2km/リッターと12.8km/リッターだ。

両グレードともに、電動ガラスサンルーフとルーフレール、6つのエアバッグを標準装備。装備面での違いは、ホイールサイズ(15インチと16インチ)のほか、ESP(エレクトリックスタビリティプログラム)、トリップコンピューター、運転席のランバーサポートなどの有無が挙げられる。

価格は、「1.6GL」が193万2000円で、「2.0GLS」が228万9000円。ハッチバック版に比べて、それぞれ15万7500円と21万円高の価格設定となっている。

(webCG 関)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ヒュンダイ i30(FF/4AT)【ブリーフテスト】 2008.4.7 試乗記 ……1905万ウォン(本国価格)
    総合評価……★★★

    既に欧州で好評が伝えられる、ヒュンダイの新型コンパクト「i30」。日本市場への導入が予定される2リッターモデルの実力を試した。
  • BMW 530e iパフォーマンス ラグジュアリー(FR/8AT)【試乗記】 2017.8.17 試乗記 プラグインハイブリッド車のラインナップ拡充を進めるBMW。今回は、そのニューフェイスとなるミッドサイズセダン「530e」に試乗。純粋なガソリンエンジン車とはひと味違う、走りや乗り心地をリポートする。
  • トヨタ・アクアG“ソフトレザーセレクション”(FF/CVT)【試乗記】 2017.8.4 試乗記 トヨタの売れ筋ハイブリッドカー「アクア」がマイナーチェンジ。デザインの手直しに加えてボディー剛性の強化や燃費の向上などさまざまなテコ入れが施された、最新型の走りを報告する。
  • ホンダS660 αブルーノレザーエディション(MR/6MT)【試乗記】 2017.7.31 試乗記 専用ボディーカラーや特別な内装をまとった、「ホンダS660」の特別仕様車「ブルーノレザーエディション」に試乗。その“大人向け”の魅力を堪能しつつ、オープンエアドライブの楽しさをあらためて確認した。
  • マクラーレン720S(MR/7AT)【海外試乗記】 2017.8.2 試乗記 マクラーレンロードカーの中核をなすスーパーシリーズ、その最新作である「720S」にイタリアで試乗。新しいシャシーと4リッターまで拡大されたV8ターボエンジンがもたらす走りは、ピュアなスポーツドライビングの歓びに満ちていた。
ホームへ戻る