ルーフは革製!? 「シトロエンDSインサイド」、個性をチラ見せ

2009.06.04 自動車ニュース

ルーフは革製!? 「シトロエンDSインサイド」、個性をチラ見せ

仏シトロエンは、2010年からの「DSシリーズ」展開を示唆するコンセプトモデル「DSインサイド」のインテリアを初公開した。

2009年3月のジュネーブショーでデビューした「DSインサイド」は、3ドアのコンパクトなコンセプトモデル。個性的なデザインとサスペンションで知られた1955年生まれの名機「DS」の名を冠し、2010年からの販売開始を予定している新型車「DS3」の姿を示唆するクルマとされる。

今回、そのインテリアの写真が初公開。黒からアイボリーへとグラデーションがかかったレザーシートや、同じく黒とアイボリーを基調としたインストゥルメントパネル部分など、ご先祖のように個性あふれるモデルであることが見てとれる。

一番の特徴はルーフの素材に高級な本革(!)があてがわれていること。さらに、表面にはDSのロゴをエンボス加工するという凝りようで、実際、「DS3」のカスタマイズオプションとして用意される予定だという。

「DS=Different Spirit」の名前に象徴されるように、「シトロエンの系譜を受け継ぎ、近代的かつ独創的である」ことをアイデンティティにすえる新生「DS」。より大きな「DS4」や「DS5」といったモデルもデビューを控えているとのことである。

(webCG ケヤキ)

関連キーワード:
DS3シトロエン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・クラウン プロトタイプ【試乗記】 2018.6.18 試乗記 “ユーザーの若返り”と“日本に合ったクルマづくり”を目指し、スクラップ&ビルドの精神で開発したという15代目「トヨタ・クラウン」。発売を前にクローズドコースで試乗し、その仕上がりを確かめた。
  • BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.14 試乗記 アルピナ初となる四駆のディーゼルセダン「BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド」に試乗。0-100km/h加速4.9秒、最高巡航速度275km/hを誇るスポーツリムジンの実力は? 特別な藍色をまとう俊足の一台で、箱根を目指した。
  • DS 3パフォーマンス ブラックスペシャル(FF/6MT)【試乗記】 2016.11.4 試乗記 「DS 3」史上最強の1.6リッターターボエンジンを搭載する限定車「DS 3パフォーマンス」に試乗。ビジュアル系にして体育会系でもあるスペシャルDS 3が“意味するところ”、それは山道でわかるだろう。
  • 新型「アルピーヌA110」、まずは限定車が先行発売 2018.6.22 自動車ニュース アルピーヌ・ジャポンは2018年6月22日、新型スポーツカー「アルピーヌA110」の本格導入に先駆け、「プルミエールエディション」を50台限定で販売すると発表し、注文受け付けを開始した。購入希望者多数の場合は抽選販売となる。
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)/ロードスターRF VS(FR/6AT)【試乗記】
    2018.6.9 試乗記 マツダが「ロードスター」と「ロードスターRF」に“商品改良”を実施。中でもハードトップのRFは、デビューからわずか1年半のクルマには常識破りともいえるほど大規模な改修を受けている。正式発売前のプロトタイプモデルに試乗し、その進化の度合いを探った。
ホームへ戻る