追突よサヨウナラ!? ボルボが新しい安全技術を国内導入

2009.06.03 自動車ニュース

追突よサヨウナラ!? ボルボが新しい安全技術を国内導入

ボルボ・カーズ・ジャパンは、極低速での追突事故を未然に防ぐ安全技術「シティセーフティ」を新型SUV「XC60」に搭載し、今夏日本に導入する。

シティセーフティは、低速走行時の追突を未然に回避、もしくは追突ダメージを軽減させようというボルボの新しいセーフティシステムだ。

ルームミラー前方に備わるレーザーセンサーで前方の障害物を検知。追突の危険性が極度に高まってもなお「ドライバーに停止の意思無し!」と判断されれば、システムが自動的にエンジン出力を抑制しブレーキをかける。
実演テストの動画はコチラ

障害物や前方を走るクルマなどとの速度差が15km/h未満の場合は、追突を未然に回避でき、15〜30km/hでも追突のダメージを軽減できるという。
類似のプリクラッシュセーフティシステムには、過去にもスバルの「アイサイト」などがあるが、今回のシステムは、最終的な停止手続きをドライバー任せにせず、場合によっては未然に車両を止めてしまうというのがミソだ。

このたび、新たに国土交通省の認可を取得。今年8月下旬に日本デビューが予定される「XC60」の標準装備として、ユーザーの身(と財布)を守ることになる。

(webCG 関)

2009年8月下旬に日本デビューが予定されている「ボルボXC60」。
(写真は欧州仕様車)
2009年8月下旬に日本デビューが予定されている「ボルボXC60」。
(写真は欧州仕様車)
あなたにおすすめの記事
新着記事
  • トヨタ・アクア/アクア クロスオーバー NEW

    トヨタ・アクア/アクア クロスオーバー

    2017.6.23画像・写真
    モデルライフ半ばのマイナーチェンジで、内外装のデザインやパワーユニット、足まわりなどに手が加えられた「トヨタ・アクア」。全5グレードの中から、「アクア クロスオーバー」と「アクアG」の姿を写真で紹介する。
  • CAR LIFE with Dyson NEW

    CAR LIFE with Dyson

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    モータージャーナリストの藤島知子さんとwebCG編集部員が愛車を徹底的に掃除する!ダイソンが2017年5月に発売したコードレス・ハンディークリーナー、Dyson V6 Car + Boat Extraの実力やいかに?
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.4 NEW

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.4

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    webCG編集部内において、いつの間にやらすっかり少数派となった独身男子。数少ない“生き残り”のひとりである編集ほったが、「Dyson V6 Car + Boat Extra」とともにマイカーである「ダッジ・バイパー」の清掃に臨む。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.3 NEW

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.3

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    「Dyson V6 Car + Boat Extra」の吸引力を確かめるべく、家族5人、2泊3日のキャンプを行った後に掃除を行った。想像以上のコードレス掃除機体験やいかに。webCG編集部きってのキャンプ名人、折戸がリポートする。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.2 NEW

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.2

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    楽しい家族ドライブ。しかしその後には、菓子の食べこぼしに、土、砂、ホコリと、車内の掃除が待っている。「Dyson V6 Car + Boat Extra」があれば車内清掃も楽しくなる? webCG編集部のSAGがリポートする。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.1 NEW

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.1

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    モータージャーナリストの藤島知子さんは、取材で東奔西走する毎日を過ごしている。愛車の「アウディS1」は休む間もなく走り回り、本格的に掃除をする時間がなかなかとれないのが悩みだそうだ。わかりました、それでは今日は「Dyson V6 Car + Boat Extra」で、徹底的にS1をきれいにしてあげてください!