クライスラー日本社長、日本における「安心」をアピール

2009.06.01 自動車ニュース

クライスラー日本社長、日本における「安心」をアピール

クライスラー日本は、クライスラー、ダッジ、ジープの各ウェブサイト上に、クライスラー日本代表取締役社長、クリストファー・エリス氏のビデオメッセージを掲載した。

メッセージでは、クライスラー日本がこれまで通り、製品の提供、サービスの継続、ショールームの営業を続けていくことをアピールすると同時に、「より強いクライスラー」に生まれ変わることを宣言している。

また、米クライスラーが連邦破産法11条を申請したことによる日本への影響についてや、営業展開に関するFAQを掲載し、ユーザーに安心を呼びかけている。

クライスラー系列ブランド 公式ウェブサイト
クライスラー:http://www.chrysler-japan.com/
ジープ:http://www.jeep-japan.com/
ダッジ:http://www.dodge-japan.com/

クライスラー日本クリストファー・エリス社長
クライスラー日本クリストファー・エリス社長

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。