第5戦スペインGP決勝結果【F1 09 速報】

2009.05.10 自動車ニュース

【F1 09 速報】第5戦スペインGP、ブラウン1-2でバトン4勝目

F1世界選手権第5戦スペインGP決勝が、2009年5月10日、スペインはバルセロナのサーキット・デ・カタルーニャ(4.655km)を66周して行われた。

フライアウェイを終えての“第2の開幕戦”、ヨーロッパラウンド初戦を制したのは、ブラウン・メルセデスのジェンソン・バトン。ポールポジションから今シーズン4勝目を飾った。

2位はルーベンス・バリケロ。1回多い3ストップ作戦でトップ争いを繰り広げたが、今年2度目の2位に落ち着いた。ブラウンにとっては2回目の1-2フィニッシュとなる。
3位はレッドブル・ルノーのマーク・ウェバー。予選5位から着実にステップアップし、第3戦中国GP以来となるポディウムにのぼった。

フェラーリのフェリッペ・マッサに抑えられ表彰台を逃したレッドブルのセバスチャン・ベッテルが4位、地元のヒーロー、ルノーのフェルナンド・アロンソは5位でゴール。マッサはチームのミスで燃料が足らないという状況に陥り、終盤4位からズルズルと後退、なんとか6位でチェッカードフラッグを受けた。
マッサを抜けなかったBMWザウバーのニック・ハイドフェルド7位、ウィリアムズ・トヨタのニコ・ロズベルグが8位に入賞した。

以下、9位ルイス・ハミルトン(マクラーレン・メルセデス)、10位ティモ・グロック(トヨタ)、11位ロバート・クビサ(BMW)、12位ネルソン・ピケJr.(ルノー)、13位中嶋一貴(ウィリアムズ)、14位ジャンカルロ・フィジケラ(フォースインディア・メルセデス)が完走した。

チャンピオンシップリーダーのバトンは41点、ライバルでありチームメイトのバリケロとの差を14点に拡げた。コンストラクターズタイトル争いは、首位のブラウンが68点、2位レッドブルとのギャップは29.5点となった。

(文=bg)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。