メルセデス・ベンツ「Mクラス」に見た目スポーティな限定車

2009.05.08 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ「Mクラス」に見た目スポーティな限定車

メルセデス・ベンツ日本は、SUV「Mクラス」に特別仕様車「ML350 4MATIC AMG スポーツリミテッド」を設定し、2009年5月7日に発売した。

「ML350 4MATIC AMG スポーツリミテッド」は、エントリーグレードの「ML350 4MATIC」をベースに、内外装をスポーティなAMGパーツで装った60台限定モデルだ。

外装色はオブシティアンブラックが用意され、AMGスタイリングパッケージ(フロントスポイラー・リアスカート)や、AMG19インチ5スポークアルミホイール、AMGシルバーアンダーガード(フロント・リア)をはじめ、シルバーのフロントグリルやルーフレール、ツインクロームエグゾーストエンドなどでスポーティなイメージが高められた。

インテリアもブラックを基調とし、アルカンタラのスポーツシートや、シルバーメーターパネル、ステンレスアクセル&ブレーキペダルなどを装備。また、前席には電動ランバーサポートも備わる。

価格は、ベース車79.0万円高の835.0万円。60台の限定販売となる。

(webCG ワタナベ)

関連キーワード:
Mクラスメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツG550 4×4²(4WD/7AT)【試乗記】 2016.5.9 試乗記 製品テーマは「究極のオフロード性能と、デイリーユースもこなす実用性、快適性の両立」。メルセデス渾身(こんしん)の“遊び心”が生んだ、究極の「Gクラス」こと「G550 4×4²」に試乗。お値段3510万円というオフロード・スーパーカーの、実力の一端に触れた。
  • メルセデス・ベンツG550(4WD/7AT)【レビュー】 2016.1.8 試乗記 デビューから36年を経た現在でも高い人気を誇る、メルセデスのクロスカントリーヴィークル「Gクラス」。このクルマが長年にわたって支持され続ける理由はなんなのか? 新たに4リッターV8ツインターボが搭載された「G550」に試乗し、その魅力について考えた。
  • メルセデス・ベンツG350ブルーテック(4WD/7AT)【試乗記】 2013.11.11 試乗記 ディーゼルエンジンを搭載した「メルセデス・ベンツG350ブルーテック」に試乗。23年ぶりに復活した「軽油で走るゲレンデヴァーゲン」の走りに触れた。
  • レクサスLS【海外試乗記】 2017.10.7 試乗記 「より鋭く、より優雅に」をキーワードに、これまでにない動的質感を追い求めたという新型「レクサスLS」。新世代のプラットフォームに新開発のパワートレインと、11年ぶりのフルモデルチェンジですべてが一新されたフラッグシップセダンの出来栄えを試す。
  • 「メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン」が日本上陸 2017.9.27 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年9月26日、「メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン」を発売した。SUV譲りの高いアイポイントとロードクリアランス、ステーションワゴンの実用性を兼ね備えたクロスオーバーモデルである。
ホームへ戻る