「ボルボV70」にスポーティな「R-DESIGN」が登場

2009.04.17 自動車ニュース

「ボルボV70」にスポーティな「R-DESIGN」が登場

「ボルボV70」にスポーティな「R-DESIGN」が登場

ボルボ・カーズ・ジャパンは2009年4月17日、ステーションワゴンの「V70」をベースとした特別仕様車「ボルボV70 2.5T R-DESIGN」を発売した。


「ボルボV70」にスポーティな「R-DESIGN」が登場

「洗練さ(Refinement)」をキーワードに、内外装に化粧を施し、スポーティな装備を与えた「R-DESIGN」シリーズも、今回のV70で5車種目となる。

ベースは2.5リッター直5ターボエンジン搭載のエントリーグレード「2.5T LE」。
インテリアは、「R-DESIGN」のロゴを配したスポーツステアリングホイール、アルミパネルや本革スポーツシートなどで、スポーティに装われる。エクステリアにも、専用フロントグリル、ルーフスポイラー、専用デュアルスポーツテールパイプ、18インチホイールをはじめとする各種装備が採用された。

さらに現行V70では初となる、スポーツサスペンションの採用もニュース。専用チューンのダンパーとスプリングで構成され、高いトラクションと操縦安定性を実現するという。セルフレベリング機構も持ち合わせ、荷物積載時にもスポーティな走行ができるよう躾られるのはワゴンならでは。

ボディカラーはブラックサファイヤメタリック、パッションレッド、アイスホワイトの3色を用意。
価格はベース車より45.0万円高の544.0万円となり、50台限定で販売される。

(webCG 本諏訪)

関連キーワード:
V70ボルボ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボV60 2018.2.23 画像・写真 ボルボは第88回ジュネーブモーターショー(開催期間:2018年3月6日~18日)で、ミドルクラスワゴン「V60」の新型を世界初公開する。その姿を画像で紹介する。
  • ジュネーブモーターショー2018(その8) 2018.3.9 画像・写真 ボルボはジュネーブモーターショー2018で、新型「V60」を一般公開した。その姿を画像で紹介する。
  • ボルボV90クロスカントリー オーシャンレースエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.2 試乗記 世界一周ヨットレース「ボルボ・オーシャンレース」をモチーフにした限定車「V90クロスカントリー オーシャンレースエディション」に試乗。日本には15台のみが導入される“レア”なモデルは、悠然とした身のこなしを見せるプレミアムな一台に仕上がっていた。
  • 「ボルボV40クロスカントリー」の限定車発売 2018.5.10 自動車ニュース ボルボ・カー・ジャパンは2018年5月10日、「V40クロスカントリー」に特別仕様車「Aktiv Edition(アクティブエディション)」を設定し、150台の台数限定で発売した。
  • ボルボXC40 T5 AWD R-DESIGN ファーストエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.13 試乗記 ボルボが初めて手がけたプレミアムコンパクトSUV「XC40」とは、どんなクルマなのか。装備満載の限定車「XC40 T5 AWD R-DESIGN ファーストエディション」に試乗して、その仕上がりを確かめた。
ホームへ戻る