黒に染まった「フォード・マスタング」限定販売

2009.04.16 自動車ニュース

黒に染まった「フォード・マスタング」限定販売

フォードジャパンは2009年4月15日、スペシャルティクーペ/コンバーチブルの「フォード・マスタング」に、内外装にブラックペイントを施した特別仕様車を発売した。

特別仕様車「マスタング THE BLACK」のベースとなるのは、最上級グレードの「V8GTクーペプレミアム」「V8GTコンバーチブルプレミアム」。その名のとおり、インテリア/エクステリアのカラーリングをブラックに統一、コンバーチブルモデルでは、ブラックのソフトトップも与えられる。さらに、エンジンフードスクープ、サイドスクープのほか、クロームエグゾーストパイプフィニッシャーと専用アルミホイールが特別装備される。エンジンカバーがマスタングのシンボル、ポニーマーク入りとなるのも特徴。

価格はベース車の10万円高の、クーペが470.0万円、コンバーチブルが540.0万円に設定。クーペ13台、コンバーチブル5台の限定販売となる。

(webCG 本諏訪)

関連キーワード:
マスタングマスタング コンバーチブルフォード自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る