日産、「370Zロードスター」を公開【ニューヨークショー09】

2009.04.09 自動車ニュース

【ニューヨークショー09】日産、「370Zロードスター」を公開

日産自動車は、2009年4月8日に開幕したニューヨークオートショーで、「370Zロードスター」を発表した。

「370Zロードスター」は、「370Z」(日本名:フェアレディZ)のオープンバージョン。ルーフは従来モデル同様、ソフトトップ式になる。

先代モデルから進化した点は、以前は手動でリリースする必要があったフロントホックが電動化されたことと、ソフトトップへの内張の追加により室内の質感アップが図られたこと。先代モデルで不満に挙げられた点を克服し、北米では2009年晩夏にデビューを果たす。

エンジンは、クーペ版と共通で、VVEL採用の3.7リッターV6を搭載する。

なお、ニューヨークショーには、日産の関連会社オーテックジャパンが370Zをベースにチューニングを施した「ニスモ370Z」も展示される。同モデルは、北米で2009年6月に販売が開始される予定。

(webCG 曽宮)

370Zロードスター
370Zロードスター
 
日産、「370Zロードスター」を公開【ニューヨークショー09】の画像
ニスモ 370Z
ニスモ 370Z

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

フェアレディZロードスターの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 日産370Zロードスター 2009.4.9 画像・写真 2009年4月8日に開幕したニューヨークオートショーに出展された、日産370Zロードスター」を写真で紹介する。
  • 日産フェアレディZ バージョンST/フェアレディZロードスター バージョンST【試乗記】 2012.9.5 試乗記 日産フェアレディZ バージョンST(FR/6MT)/フェアレディZロードスター バージョンST(FR/7AT)
    ……490万1400円/568万8900円

    日産のFRスポーツ「フェアレディZ」がマイナーチェンジを受け、よりスポーティーな装いになった。クーペのMTとロードスターのATを駆ってその走りを試した。
  • 第3回:ロータス・ヨーロッパ スペシャル 2017.3.29 特集 スーパーカーとは何だろうか。排気量と価格で判断したら、「ロータス・ヨーロッパ」をそう呼ぶのはためらわれる。しかしヨーロッパはまちがいなくスーパーだった。この軽やかさ! レースとの絆は、同時代のフェラーリよりも濃いかもしれない。
  • 「アルファ4C/4Cスパイダー」に創業107周年記念の特別仕様車NEW 2017.4.25 自動車ニュース FCAジャパンは2017年4月25日、アルファ・ロメオの創業107周年を記念した特別仕様車「4C/4C Spider 107th Edition」を設定し、2017年5月1日から6月30日までの期間限定で注文を受け付けると発表した。
  • 今夏発売の「ホンダ・シビック タイプR」、ニュルでFF最速記録を更新NEW 2017.4.24 自動車ニュース ホンダがニュルブルクリンク北コースで新型「シビック タイプR」の走行テストを実施。FFモデルで最速となる7分43秒80のラップタイムを記録したと発表した。新型シビック タイプRは2017年夏に発売される予定となっている。
ホームへ戻る