「トヨタ・ウィッシュ」にエアロなコンプリートカーが登場

2009.04.07 自動車ニュース

「トヨタ・ウィッシュ」にエアロなコンプリートカーが登場

トヨタモデリスタインターナショナルは、2009年4月2日にモデルチェンジした「トヨタ・ウィッシュ」ベースのコンプリートカー、「ウィッシュ エアロツアラー」を同日に発売した。

「ウィッシュ エアロツアラー」は、トヨタ・ウィッシュのスポーティグレード「1.8S」「2.0Z」をベースに、そのエクステリアをさらにスポーティに味付けしたモデルだ。

専用のフロントエアロバンパーおよびグリル、リアバンパーガーニッシュ、さらに“ツインスクエア”専用マフラーカッターなどを付与。
「フロントグリルのワイドに弧を描くレリーフにより、ワイド感と精悍さを強調」するとともに、「リアバンパーと、ツインスクエア(専用マフラーカッター)との一体感が高性能な走りを予感させる」と謳われる。

ボディカラーは白、銀、黒系の3色が用意され、価格は「1.8S」が21万9000円アップして230万9000円(FF)と249万8000円(4WD)。「2.0Z」は25万円アップの273万円となっている。

なお同社では、コンプリートカーのほかに、ウィッシュ用のカスタマイズアイテムも多数リリースしている。

(webCG 関)

「ウィッシュ エアロツアラー」。エアロパーツのぶん、実寸は全長のみ15mm長くなる。
「ウィッシュ エアロツアラー」。エアロパーツのぶん、実寸は全長のみ15mm長くなる。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • トヨタ・アルファード/ヴェルファイア【試乗記】 2015.2.28 試乗記 「大空間高級サルーン」をキーワードに開発したという、新型「トヨタ・アルファード/ヴェルファイア」。果たして、その仕上がりは? 複数のバリエーションに試乗してわかった、使い勝手や走りの特徴を報告する。
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
  • アウディA3スポーツバック1.4 TFSI スポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2017.3.14 試乗記 マイナーチェンジを受けた「アウディA3スポーツバック」をテストドライブ。新たに与えられた先進装備の使い勝手など、アウディの屋台骨を支える、最量販モデルの仕上がりをリポートする。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】  2017.3.13 試乗記 「マツダCX-5」がフルモデルチェンジ。新型は内外装を一新、G-ベクタリングコントロールなどの最新技術も新たに装備される。2.2リッターディーゼルエンジン搭載の「XD」で、春二番吹き荒れる如月(きさらぎ)の房総を走った。
  • 「谷口信輝の新車試乗」――ホンダ・オデッセイ アブソルートEX Honda SENSING(前編) 2017.2.23 mobileCG レーシングドライバー谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回のテーマは「ホンダ・オデッセイ アブソルート」。ミニバンウオッチャーをもって任じる谷口。“ホンダイズム”を結集させた最新のオデッセイに何を見いだすのか!
ホームへ戻る