日産、「NV200バネット」を新発売

2009.04.03 自動車ニュース

日産、「NV200バネット」を新発売

日産自動車は2009年4月2日、コンパクトサイズの新型ワンボックス「NV200バネット」を、2009年5月に発売すると発表した。

■ビジネスからレジャーまで

「NV200バネット」は、ワンボックスタイプならではのユーティリティの高さを特徴とする、5ナンバーサイズの小型バンだ。2009年3月のジュネーブショーで発表された「NV200」の市販バージョンで、現行「バネットバン」(ガソリン仕様)の後継モデルという位置づけとなる。「バネットトラック」やバネットバンのディーゼル仕様については、既存モデルが継続販売される。

4ナンバーの商用バンを主軸に展開されるクルマではあるが、5ナンバー・7人乗りの乗用ワゴンタイプも設定される。バリエーションは、ワゴンが7人乗りのみ。バンは2人乗りと5人乗りで展開される。

ちなみに、一見「セレナ」に似ているようにも見えるが、「プラットフォームを含め、ベースはセレナではない」(日産広報談)とのこと。

搭載エンジンは、1.6リッターガソリンのみ。現時点ではスペックは未公表となっているが、10.15モード燃費は14.0km/リッターをマークするという。

日本を皮切りにグローバルな展開を予定しており、国内発売は5月中旬頃になる見通しだ。

(webCG 曽宮)

ワゴン 16S
ワゴン 16S

日産、「NV200バネット」を新発売の画像

日産、「NV200バネット」を新発売の画像
バン GX
バン GX

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

NV200バネットの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る