「ポルシェ・カイエンGTS」に腕時計付きの限定車

2009.03.27 自動車ニュース

「ポルシェ・カイエンGTS」に腕時計付きの限定車

ポルシェ・ジャパンは、SUVの「カイエンGTS」に限定モデル「カイエンGTSポルシェ デザイン エディション3」を設定、2009年4月1日に受注を開始すると発表した。

「カイエンGTS ポルシェ デザイン エディション3」は、「カイエンGTS」をベースに、内外装に特別なデザイン要素を盛り込み、専用アクセサリーを付属した世界1000台限定モデル。

ラバーグレーメタリックの専用ボディカラーに、ボディ同色の21インチホイールが組み合わされ、エンジンフードにひかれたブラックの3本ラインや、赤い「S」がアクセントの「Cayenne GTS」エンブレムが専用デザインとなる。
ブラックレザーのインテリアは、ダッシュボードやフロントドアトリムに赤いステッチが施され、3本スポーク・マルチファンクションステアリングホイールで、よりスポーティな印象に。レブカウンターやエントリーガードには「PORSCHE DESIGN EDITION 3」のロゴが配され、グローブボックスには、シリアルナンバーが刻印される。

さらにこの限定モデルには、アクセサリーとして、「カイエンGTSポルシェ デザイン エディション3」専用デザインの腕時計「タイプP’6612オートマチッククロノグラフ」と、専用ラベルがあしらわれたラゲッジケース4点セットが特別に付属する。

ティプトロニックS仕様のみの設定で、ハンドルは左右から選択可能。価格はベース車より226.0万円高い1291.0万円となる。なお、日本における販売台数は未定とのこと。

(webCG ワタナベ)


「ポルシェ・カイエンGTS」に腕時計付きの限定車の画像

「ポルシェ・カイエンGTS」に腕時計付きの限定車の画像

「ポルシェ・カイエンGTS」に腕時計付きの限定車の画像
ラゲッジケース4点セット(サイズの違うトローリーケース3点とブリーフケース1点)と腕時計「タイプP’6612オートマチッククロノグラフ」。
ラゲッジケース4点セット(サイズの違うトローリーケース3点とブリーフケース1点)と腕時計「タイプP’6612オートマチッククロノグラフ」。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

カイエンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ポルシェ・カイエンS E-ハイブリッド(4WD/8AT)【海外試乗記】 2014.11.11 試乗記 マイナーチェンジを機に、ハイブリッドモデルから“プラグイン”ハイブリッドモデルへと進化した、「ポルシェ・カイエン」の環境型モデル。その仕上がりやいかに? ドイツ本国で試乗した。
  • ポルシェ・カイエンターボS(4WD/8AT)【試乗記】 2013.7.15 試乗記 最高出力は550ps! ドライバーに物理の法則を忘れさせる、「カイエンターボS」の途方もないパフォーマンスを支えるものとは?
  • ポルシェ・カイエンSハイブリッド(4WD/8AT)【試乗記】 2011.4.19 試乗記 ポルシェ・カイエンSハイブリッド(4WD/8AT)
    ……1202万5000円

    新型「カイエン」シリーズに加わったハイブリッドモデルをテスト。HVにもポルシェらしさはあるのか? 東京−箱根を往復し、燃費とともに確かめた。
  • トヨタ・プリウスPHV S“ナビパッケージ”(FF/CVT)【試乗記】 2017.4.21 試乗記 “恋する充電プリウス~♪”で知られる「プリウスPHV」がフルモデルチェンジして登場。EVとしての基本性能に磨きをかけつつ、素の「プリウス」よりも男前になった2代目の魅力に迫る。充電コストなど、最適な使用環境についても考えた。
  • ボルボV90 T6 AWD R-Design(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.20 試乗記 “スポーツドライビングを愛するあなたのための”とカタログでアピールされる、「ボルボV90」のスポーティーグレード「T6 AWD R-Design」に試乗。引き締められた専用サスペンションシステムがもたらす、その運動性能やいかに? デザインや使い勝手も含めてつぶさにチェックした。
ホームへ戻る