「パジェロ」ショートボディにもディーゼルエンジン搭載

2009.03.24 自動車ニュース

「パジェロ」ショートボディにもディーゼルエンジン搭載

三菱自動車は、「パジェロ」のショートボディ車に、ディーゼルエンジン搭載グレードを追加設定し、2009年3月27日に発売する。

パジェロは、2008年10月にロングボディ車にディーゼルモデルを追加しており、今回、ショートボディ車にも採用となった。

搭載されるのは、中間グレードの「VR-II」。ロングボディ車と同様、自動車排出ガス規制の「新長期規制」に適合した、3.2リッターコモンレールディーゼルエンジンを搭載する。
内外装の装備などはベース車と同様だが、ディーゼル車は、車体に吸音材や遮音材を大幅に追加したことで静粛性がさらに向上したという。

価格は、367万5000円。

(webCG ワタナベ)

「パジェロ VR-II(ディーゼルモデル)」
「パジェロ VR-II(ディーゼルモデル)」

「パジェロ」ショートボディにもディーゼルエンジン搭載の画像

「パジェロ」ショートボディにもディーゼルエンジン搭載の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

パジェロの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 三菱パジェロスポーツ 2015.8.3 画像・写真 三菱自動車は2015年8月1日、ミドルサイズSUV「パジェロスポーツ」(日本未導入)をフルモデルチェンジしてタイで公開した。エンジンは新たに2.4リッターディーゼルターボを採用。燃費を先代比で約17%改善させた。その姿を写真で紹介する。
  • 三菱、「パジェロ」を一部改良 2016.10.27 自動車ニュース 三菱自動車は2016年10月27日、「パジェロ」に一部改良を実施し、販売を開始した。今回の改良は、内外装とナビゲーションシステムの変更が中心となる。
  • 三菱が既存9車種の燃費不正について損害を賠償 2016.8.30 自動車ニュース 三菱自動車は2016年8月30日、同社が現在販売している「アウトランダーPHEV」「デリカD:5」など9車種を対象に、ユーザーに対して1台あたり3万円から10万円の損害賠償金を支払うと発表した。
  • 三菱パジェロショート VR-I(4WD/4AT)【試乗記】 2007.6.6 試乗記 三菱パジェロショート VR-I(4WD/4AT)
    ……278万2710円

    本格オフローダー路線を突き進む「三菱パジェロ」。ダートコースで、その実力を探った。
  • 三菱アウトランダーPHEVという選択NEW 2016.12.8 特集 デビュー以来着実に改良を重ねてきた、充電可能な三菱のSUV「アウトランダーPHEV」に試乗。国内外でプラグインハイブリッドモデルに注目が集まりつつあるいま、あらためてその実力を確かめた。
ホームへ戻る