「フェラーリ・カリフォルニア」、2360.0万円で発売

2009.03.17 自動車ニュース

「フェラーリ・カリフォルニア」、2360.0万円で発売

フェラーリ・ジャパンは2009年3月17日、フェラーリのFRオープン2シーター「カリフォルニア」の販売価格を発表した。

2008年秋のパリサロンでデビューし、フェラーリ初の直噴V8エンジンやリトラクタブルハードトップ、トランクスルーの採用などで話題をさらった「カリフォルニア」が、いよいよ日本に上陸する。

全長×全幅×全高=4563×1902×1308mmというボディサイズは、「F430」よりひとまわり大きいもの。搭載する4.3リッター直噴V8エンジンは、最高出力460ps/7750rpm、最大トルク49.0kgm/5000rpmを発生する。
ギアボックスは日本仕様には6段MTが用意されず、ツインクラッチ式2ペダル7段MTのみの設定となる。

価格は2360.0万円で、ミドシップ2シーター「F430」の2ペダルMTモデルより、約100万円安いプライスタグを掲げる。デリバリーは2009年初夏を予定しているという。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

カリフォルニアの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • フェラーリ488スパイダー(MR/7AT)【試乗記】 2016.9.9 試乗記 エンジンを自然吸気からターボに改めた新時代のV8フェラーリ、「488」シリーズに「スパイダー」モデルが加わった。空を味方につけたミドシップフェラーリの実力やいかに? 東京を抜け出し、一路箱根のワインディングロードを目指した。
  • 「谷口信輝の新車試乗」――フェラーリ488GTB(前編) 2016.9.22 mobileCG SUPER GTや86/BRZ Raceで活躍中の谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回の試乗車は「フェラーリ488GTB」。V8ツインターボユニットを搭載するミドシップフェラーリの谷口の評価は?
  • フェラーリGTC4ルッソ(4WD/7AT)【海外試乗記】 2016.7.26 試乗記 車名も新たに、大幅に進化したフェラーリのフル4シーター4WDクーペ「GTC4ルッソ」に試乗。6.3リッターV12自然吸気ユニットを高らかに歌わせれば、真に贅沢(ぜいたく)なグランツーリズモとは何なのかが、即座に理解できるだろう。
  • 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」にコネクティビティーを強化した特別仕様車 2016.11.29 自動車ニュース フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2016年11月29日、ハッチバックの「ゴルフ」と、ステーションワゴンの「ゴルフヴァリアント」に特別仕様車「ゴルフ コネクト」「ゴルフ ヴァリアント コネクト」を設定し、販売を開始した。
  • 「レクサスNX」にブラックで引き締めた特別仕様車 2016.11.24 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年11月24日、レクサスブランドのコンパクトSUV「NX」に特別仕様車「Urban Style」を設定し、販売を開始した。「Iパッケージ」グレードをベースに、ブラック塗装のスピンドルグリル、ドアミラー、アルミホイールが採用されている。
ホームへ戻る