「フェラーリ・カリフォルニア」、2360.0万円で発売

2009.03.17 自動車ニュース

「フェラーリ・カリフォルニア」、2360.0万円で発売

フェラーリ・ジャパンは2009年3月17日、フェラーリのFRオープン2シーター「カリフォルニア」の販売価格を発表した。

2008年秋のパリサロンでデビューし、フェラーリ初の直噴V8エンジンやリトラクタブルハードトップ、トランクスルーの採用などで話題をさらった「カリフォルニア」が、いよいよ日本に上陸する。

全長×全幅×全高=4563×1902×1308mmというボディサイズは、「F430」よりひとまわり大きいもの。搭載する4.3リッター直噴V8エンジンは、最高出力460ps/7750rpm、最大トルク49.0kgm/5000rpmを発生する。
ギアボックスは日本仕様には6段MTが用意されず、ツインクラッチ式2ペダル7段MTのみの設定となる。

価格は2360.0万円で、ミドシップ2シーター「F430」の2ペダルMTモデルより、約100万円安いプライスタグを掲げる。デリバリーは2009年初夏を予定しているという。

(webCG 本諏訪)

関連キーワード:
カリフォルニアフェラーリ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フェラーリ・カリフォルニアT(FR/7AT)【試乗記】 2015.1.22 試乗記 フェラーリ久々のターボエンジン搭載車、「カリフォルニアT」に試乗。プライベートで「458イタリア」を駆る清水草一が、最新オープンモデルの仕上がりを報告する。
  • 「フランクフルトショー2017」の会場から(フェラーリ) 2017.9.15 画像・写真 最高出力600ps、最大トルク760Nmを誇るフェラーリの新型4シーターオープン「ポルトフィーノ」が、フランクフルトショー2017でいよいよデビュー。「圧倒的高性能と多用途性の完璧なコンビネーションを有するV8 GT」とうたわれるその姿を、写真で紹介する。
  • ランボルギーニ・アヴェンタドールSクーペ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.9.7 試乗記 740psという途方もないパワーを誇る「ランボルギーニ・アヴェンタドールS」に試乗。この地をはうかのごときファイティングブルは、スーパーカーの中のスーパーカー! とたたえるにふさわしい存在感に満ちていた。
  • メルセデス・ベンツS560ロング/メルセデスAMG S63 4MATIC+ ロング【海外試乗記】 2017.8.31 試乗記 メルセデスのフラッグシップセダン「Sクラス」がマイナーチェンジ。スイス・チューリッヒで試乗した最新型の仕上がりは、あらゆる面において、トップモデルとしての完成度を実感させるものだった。
  • フェラーリ488スパイダー(MR/7AT)【試乗記】 2016.9.9 試乗記 エンジンを自然吸気からターボに改めた新時代のV8フェラーリ、「488」シリーズに「スパイダー」モデルが加わった。空を味方につけたミドシップフェラーリの実力やいかに? 東京を抜け出し、一路箱根のワインディングロードを目指した。
ホームへ戻る